« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月24日 (木)

ブルー~母との繋がり

_023  母が他界してから早1年が経とうと

 しています。この8月は、母の新盆

 と一周忌のために、実家会津若松

 に子連れでずっと来ています。

 母が昨年5月に入院し、8月末に

他界するまでの間、そして亡くなって1年を迎えるまでの間に、いろいろな

事を母から学びました。ここ10年以上もの間、自己啓発のワークやカラー

セラピーの世界に携わっていたせいか、不思議と母の死を冷静に受け入れ

ることができる自分がいました。でも、大切な身内が亡くなるということが

どれだけ心を空っぽにし、空虚感で一杯になってしまうことなのかも知り

ました。母は、私がカラーを勉強し始めたころから一番に応援してくれて

いたひとりでした。

************************************************************

昨年、母が入院してから、何故かオーラライトカラーセラピーシステム

に縁があり、6月上旬~資格を取得することになります。3rdレベルまで

そのつど、エコール・ド・メチエの橋本先生に教えていただくため名古屋へ

通ったわけですが、母の危篤状態の時期や亡くなっての葬儀、四十九日

等に日程がぶつかることなく、スムーズに3rdレベルまで受講することが

できました。極めつけは、昨年末のアヴァターラ・マスターティーチャー

認定を受けるための講座まで受講することができ応援してくれていた

母が、きっと行かせてくれたのだとうと解釈するしかない出来事でした。

オーラソーマにはご縁がなかった私ですが、メチエ系のカラーセラピーシス

テムには不思議と縁があり、自分に必要なことは、どのような状況であれ

もたらされるものだと改めて実感した時期でもありました!!

***********************************************************

さてさて~~。前置き長く失礼しました。

センセーションカラーセラピーやオーラライトカラーセラピーでは「Blue」

母との繋がりを意味する色です。色の意味を辿るといろいろなルーツがある

わけですが・・・・基本的連想からイメージできる青空のブルー。青空は、誰に

でも対等・平等であり、そして大地を包んでくれるような大きな包容力にも繋が

っていき、これが母のイメージにも重なってくるわけです、また旧キリスト教でも

マリアさまを象徴する色として、女性性をあらわすシンボルとして認識されてきた

カラーでもあります。ですから、カラーリーディングでもブルーが選ばれている時

には、「お母様との関係性」をクライアントの方に聞いていくことになります。

実は私も、昨年5月から数ヶ月間、ブルーに惹かれたブルーの時代がありま

した!そして、一番驚いたのは、メチエでオーラビデオを体験した時に、

なんと、オーラまでブルーが出ていたこと!(ちなみに私、オーラ写真は

グリーン系やマゼンダ系が多いんです) すごーく驚いてしまいました。。。  

そして「Blue」は、自己内省の色でもあります。その時期はまさに、母を通して

いろいろなことに気付かされ、学ばされ、かなりの自己内省の時期であった

はずです。自己内省をすれば、人間はかなりの割合で自己成長します。

この内省が辛く悲しいことだとしても、結果は自分を成長させてくれているはず

なのです。私も少し成長できたのでしょうか?。。。。

何よりもこの体験で、私がどれだけ周りの人々に支えられて生きているかが

わかりました。

姉や父、主人や子供たち、ずっと心配してくださった受講生の方々、友人達、

仕事関係の方々、そして最後まで励ましのパワーを送ってくれていた母、、、

全ての方々に心から感謝の気持ちを伝えたいと思います♪♪ありがとう♪♪ 

    ★想いがたくさん詰まったオーラライトコース・アヴァターラコース

     9月開講して行きます! 

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

リュッシャーカラーテスト~息子編

_026  今、実家の会津若松に帰省してい

  ます。パソコンがなかなか繋がらず

  やっと本日繋がりました!

  ブログなかなか更新できずごめん

  なさい。。。。

さて!この夏、ティーチャーレベルまで取得した、「リュッシャーカラーテスト

ですが、カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)として実際に活動していく

ためには、かなりのケースをとって自分でもさらに勉強&研究していかなければ

なりません。

施行しケースをとっていくにあたって、私が一番興味津々だった内容は、

このカラーテストは、正常な色覚をもっていれば、5歳以上から施行が可能

だということ・・・ と言うことは、うちの動物君である5歳の息子に施行が

可能だということ本当に成り立つのだろうかと、疑問を持ちながらいざ実施。

このテストは、プロトコルフォームという分析シートに選ばれた色の情報を

記入し、集計をしてチェック項目を確認し、分析していく運びとなりますが、

実際は一方的な分析提示ではなく、カウンセリングをしながら行っていくことに

なります。息子の場合は、まだ会話でのカウンセリングはどうも無理なよう

なので(トホホ・・・)、分析結果のみを参考にすることにしました。

*************************************************************

分析の結果は~~~。 けっこう当たってます!このシートからはその人の

パーソナリティ的部分(変わらないもの)今の状況&感情面・理性面などを

読んでいくことができますが、パーソナリティは「自由気ままな人。束縛や

制限を嫌うタイプ。だからゆえに、人の言うことをきかなかったり、、、

もう、笑ってしまいます!息子は、幼稚園年少の時にはふらふらと脱走を

繰り返し、年中になった今でも、「気ままな人」と園長先生にまで認識されて

いる小僧君なのです!   そして、今の状況には・・・ちょっとドキッ!

家族や人間関係に関わることと愛に関わることに、欲求や拒否がみられ

その背景には、やはりこの夏休み、私が資格取得の為に、計6日間も家を

空けてしまったことに関係があるのではないかと、、、本来は本人が現状を

認識しなければならないはずなのに~ 

親が「はっとさせられてしまう」結末となってしまいました!

でも、こんな使い方もありなのではないかと思いますし、カラーセラピーの

ボトルが親と子のコミュニケーションのツールになるのであれば、このカラー

テストも子供のことを改めて認識し、受け止めてあげる有効なツール

なるのではないかと実感した次第でした。

もっともっと継続してデータをとって行きたいと思います。そして、リュッシャー

カラー・アテンダンスコースを開講していけたらと思っています。

・・・・・でも、その前に9月期は、3つのカラーセラピスト養成講座の開講を

控えています!がんばらないと!皆さん、ご一緒できましたら嬉しいです!

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

AVATARAとオーラソーマ

_034_3  最近よく聞かれます質問のひとつ

 に、「AVATARAオーラソーマ

 の違いを教えてください」という

 内容の質問があげられます。

 関東エリアでは、ボトルのカラー

セラピーといえば=オーラソーマと思われる方が多いかと思いますが

今年から新しく発信されているAVATARAカラーセラピーは、オーラソーマ

をお好きな方々のアンテナにも、ビビッとくるようで~。私としてはとても嬉しく

思っているこの頃なのですが ・・・でも外見はぜんぜん違います。。。

オーラソーマはご存知のとおり100本以上もあるボトルシステムで、本数も

これからもっと増えていくことと思います。ですから、全部並べてありますと

かなりの存在感で見ごたえのあるすばらしいものだと思います。

AVATARAはアトマイザー程の大きさで、52本あってもかなりコンパクトに

収まり、かわいらしく&キュートさが魅力です!持ち運びにとても便利なので、

いろいろな分野とコラボが可能であり、出張リーディングや講義にと手軽に

ツールを使用するここができます♪ そして何よりも中身~システムの読み

解き方法にも違いがでてきます**********************************

まず、過去~現在~未来の流れの概念がなく、今、現在の状況に焦点を

あてていきます。今すぐ解決したい課題や問題とその対処法、2義的に解決

したい問題や解決法、そしてライフレッスンなど。。。現在の状況をいろいろな

角度から読み解いていくのですね。「人は今を受け入れ自己認識することにより

過去を開放し自己成長のプロセスを歩んで行くことができる」という考え方が

基本にあるのです。でもネガティブな要素ばかりではなく、その方の才能や

ギフトを見出したり、最後にはソールジャーニーのまとめが入ってきたりもしま

すので、私個人としましては、非常に良くできたシステムだと感動しているの

です♪♪ オーラソーマがより神秘主義的&スピリチュアル的要素が強い

システムであるのならば、AVATARAはより現実的でカウンセリング的要素

と似ている部分が含まれてくるかもしれません。

また、ぶ本数も自由で、その選ばれた本数により読み方も多少違ってきたり

します。~~人それぞれパーソナリティーが違うように、本数が違っても良い

のでは?そのほうが、その方を尊重することに結びつくと考えているからです。

AVATARAとオーラソーマ・・・もちろん、どちらが良い&悪いという比較レベル

のものではありません。

色の意味は共通ですから、システムは違えど、ベースには共通部分も持ち

合わせているわけで、セラピーの目的は共通だと思います。

おそらく、セラピストの方々がクライアントに提示するトーク集やその言い回しの

方法がシステムにより違ってくるのだと思います。

それぞれの方々が自分に相性の良いシステムを見つけ、セラピストは使命

持って伝えていけば、きっと世の中は愛で溢れていくことでしょうそのような

日を願い、セラピスト達はお互い分かち合いながら、がんばっていきましょう!

    ***AVATARA 1stコースは 9/3,17,18  

      AVATARA 2ndコースは 10/1,9   の開講です!! 

      最近は、複数のカラーセラピスト資格取得される方が増えています★  

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

カラーサイコアナリスト

_014  ブログ、久しぶりの更新です。

 なかなかアップできずごめんな

 さい!

 子供の夏休みに入ってから

 何だか異常に忙しく夏バテ

 気味でしたが、少し体調も復活

してきました!~心が軽くなったのも、私の中では、夏の大イベントの目標

だった、カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)の資格とそのアナリスト

検定を実施することができる、ティーチャー認定を無事昨日取得して戻って

くることができたことです!!今回は、かなり日程的にもハードでした。。。

7/21~23の3日間名古屋でアナリスト認定コースを受講し、その中で試験も

受け、8/4~6のまた3日間名古屋へ行きティーチャーコースを受講し、昨夜

東京に戻ってきました。この2週間の間に娘のバレエの発表会や仕事が

入っていて、カラーテストの復習やケースを集めるのもままならず、その状態

で臨んだティーチャーコースでしたので、かなり不安だったのです。

でも、受講生のメンバーがとても温かく良いエネルギーをもった方々で素敵

本当に言葉では表せないくらい、充実した時間を過ごさせていただきました!

受講生の方々は、皆さんほとんどの方がそれぞれの地域でリーダーシップを

とっていらっしゃるティーチャーの方々なのですいろいろと勉強になりました。

先生をはじめ、ご一緒させていただきました皆さんに心からお礼と感謝の

気持ちをお送りしたいという気持ちでいっぱいです!「本当に皆さんありがとう

ございました」そして、このご縁を大切にしていきたいと思っております。。。。

**************************************************************

カラーサイコアナリストとは、心理学者で有名なスイスのマックス・リュッシャー

が考案した「リュッシャーカラーテスト」を施行できる資格のことです。  

これはカラーテストなので、カラーセラピーとは違います。色の意味もカラー

セラピーのようなファンタジックな世界は入ってきません。何十年にも渡る

研究と8万件以上のデータをもとに確立されたもので、世界中のいろいろな

分野でも活用されているものなのです。 すごいですよねえ~。

テストを施行するためには、上記写真の分析シートとカラーテーブルと呼ば

れる色票集を使います。分析法は、なかなか複雑!でもかなりあたっている!

これは自分で客観的に自分のパーソナリティーや現在の状況を知ることで、

これ以上のストレス状態になることをケアし、バランスをとっていくことを目的に

しています。 (簡単に表現するとです、、、)

もちろん、施行する側もたくさんのケースをとり、研究&勉強していかなければ

なかなか難しいものなのですが~~~縁あって、この時期にこの資格を取得

できたことに感謝し何かきっと意味のあることと思い、これから復習しながら

研究し、ゆくゆくはリュッシャー・アテンダンスコースを開講&検定試験

実施していけたらと思っています!!・・・・受講生の皆さん、カラーテストをぜひ

受けてみてくださいね。とりあえず、9月の勉強会で体験していただきま~す!

楽しみにしていてくださいね

     ** 9月開講のカラーセラピストコース、受講生募集中です!**

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »