« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

2007年に向けて~大きな決断

_123  あっという間に29日になって

 しまいました。本当に年末は

 忙しいですね。

 先週アヴァターラ1stコース

 終了し講座自体は仕事納め

 になったものの、このカラーの

仕事は意外に事務的な仕事も多いのです。養成コースを終了しますと、

本部に事後報告書を送り&清算し、他~ボトルのご注文の手配やお問い合わせ

の方々へのお返事メールにご案内の郵送。受講生の方々からのご質問にその

都度お答えし、新しい企画があればレジュメ作成&配布資料作り。養成コース

開講の際には、テキストの手配とオリジナル資料のアウトプットなどなど、、、。

仕事以外に、2人の子供の行事もこなしていると、あっという間に深夜になって

しまうわけです!(ひとり納得)  とくに今年後半は、トバシテきました(笑)。

自分でいうのもなんですが、本当にがんばったと思います。自分を誉めてあげる

としたら、「よくがんばったね」の一言につきます!あっ、これ、自慢ではないです

から。自分を誉めてあげることは、大切だと思うのです!

でもでも何よりも私の周りの全ての方々に心から感謝の気持ちでいっぱいです!

**************************************************************

今年の抱負集を振り返ってみますと、いろいろ書いてありますが、まずは

「とりあえずHPをいいかげんアップすること」・・・これは、何とか5月に作成しま

した。そして「アヴァターラの1st&2ndコースを開講していく」・・・おかげさまで

沢山の受講生の方々の出会いに感謝致します。そして、そして、「自分のスペー

スを持つ・・・これなのです!ずっと主人の仕事場を借りたり、レンタルサロンを

利用したりと、、、過ごしてきたわけなのですが、(自由ヶ丘のガラス張りのレンタ

ルサロンは綺麗で良かったのですが)何故か11月に入り、この目標が気になって

気になってしかたなく。何気なく物件を見に行くことに。1件目ボツ。なかなか条件

にあったルームなんて難しい!

期待せずに、とりあえず見ておこうと翌日2件目へ。「あれよあれよと流れが来て

しまっている!」という感覚のもと~いざというと割と慎重な私は一応迷い&考え

ましたが、この流れに乗ってみようと大きな決断をし(あくまでも私の中では)、

レンタルを決意しました!!  勉強会の方々をはじめ、受講生の方々に喜んで

もらえるかな? ただただこの気持ちだけでした。

というわけで、小さなスペースですが自由ヶ丘徒歩3~4分のところに2007年

1月中旬からカラースペースを持つことになりました。迷っていても仕方が無い。

ダメだったらまたその時考えればいい。とりあえず、トライしてみないといつまで

たっても満足できない。だからGO!してみるのもいいんじゃない?こんな感じ。

ドキドキ&ワクワク気分。どこかで「I am OK」という声が聞こえるのできっと

大丈夫でしょう。何事も意味があってもたらされているのでしょうからね。

**********************************************************

このような状況で迎える2007年~私のテーマは「バランスDomestic

カラーでいうと、PinkGreenBlue ですね。 自分のスペースを持つという

ことは、それと同じくらい家庭の中を大切にし愛を与え、バランスをとっていかな

ければならないといううと。常にこれは忘れていけないということ。仕事が忙しく

なると、どうしても家庭の中がおろそかになってしまったり、子供の話を聞いて

あげられなかったりと、バランスが崩れてしまうのが私の悪いところなのです。

一に母親であることを忘れないように~そのために来年のテーマボトルとして

本当にちょうど良いものがありました!今日オーダーしていたミニボトルの携帯

ストラップが届きました。上記お写真がそれです。

オーラライトNo20・・「BluePink」。アヴァターラにもこの配色がNo23にあ

ります。「パーフェクト・マザー/パーフェクト・ウーマン/コミュニケーション・オブ・

ラブ(与える愛と受け止める愛)」 もう私のテーマのど真ん中をいっているじゃあ

りませんか♪♪ 来年はこのボトルを携帯につけて、受講生の方々へ愛をもって

メールを送り(笑)、家庭のことも忘れずに、毎日左手で握り締めながら、

せっせと自己暗示をしていきたいと思っています。そしていろいろ学びながら

自己成長に繋げていけたらと思っています。

毎度、長い文章でわかりずらくごめんなさい。

もうすでに、1月&2月のスケジュールが埋まってきています。このことに感謝し、

来年は、もっとわかりやすい、ためになるブログつくりに精進していきたいと思い

ます。来年もどうぞよろしくお願い致します。どうぞ良いお年を~!!

      **来年はオーラライトコースにも力を入れ、リュッシャーカラーテストコース

     も開講していきたいと思います!うんと勉強しなくては、、、。

   **年明けは、ずっと後回しにしてきた、息子の小学校の件をまず考えなく

    てはね。お受験どうしよう。娘の時のようにお教室に通うパワーがママに

    はありません(笑)息子くん、君はどうしたい? いつも後回しでごめんね。

   **明日の夜は、久しぶりの温泉です♪来年こそはクリスマスにゴールド

    コーストへいくゾー!   

   **最後になりましたが、2007勉強会も4コース、合計20名いっぱいと

    なりました。ありがとうございます。私も気を引き締めていろいろな情報

    を発信し充実した講座作りをしていけるようにがんばりたいと思います。

    どうぞよろしくお願い致します。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

12月修了生勉強会

_099  今日は娘のバレエ「くるみ割り

 人形」公演初出演の日でした。

 プロの方々と同じ舞台に立た

 せていただき、本当に貴重な

 経験をさせていただいたと思

 います。というわけで、今年の

子供たちのメイン行事はほぼ終了。昨日は息子の幼稚園のお餅つきで、

その前の日は、娘の小学校の音楽の会で。2学期&年末は行事の嵐!!

なんとかのりきりホットしています。。。そしてノロにもやられずセーフでした。

そんな理由で、ブログなかなか更新出来ずごめんなさい************

先週は今年最後の修了生勉強会でした。毎年最終回は総まとめ~振り返り

です。毎回ボトルをセレクトしていただいた変遷を辿りながら、今年はどのような

自分だったのかを色をとおして再度確認していただきます。上記お写真が振り返

りシートですが、今回は「今年のカラーヒストリー」シートも付けてみました。

あっ、ちなみに、私、ハート&カラー・色彩学校の3期修了生なのです。かれこれ

もう16~17年位経ちますでしょうか。一応インストラクター認定を受けているの

です♪というわけで、今年12ヶ月分を色で辿っていただきながら、ご自身が今年

どのような気付きがあり、考え、行動してきたのか・・・今年初めの抱負集を見て

どのくらい達成しているのか・・・そして来年に何を繋げて行くのか・・・を皆さんと

シェアしていただき、最後の仕上げには、今年の自分をうーんと誉めてあげて終了

しました!それぞれの方のカラーヒストリーを拝見致しますと~同じ色が繰り返し

出てきたり、暖色の時期や寒色の時期に分かれていたり、いろいろな色があって

バラエティイに飛んだ1年を過ごされたり、その方それぞれの想いの詰まったヒス

トリーだったのではないかと思います。本当に勉強会メンバーの方々、お疲れ様

でした。きっとこの継続してきたお時間はこれから仕事をされて行かれる時にも、

必ず体験知として活かされることと思います。特に丸3年、継続していただいた

方々は、来年どんどん変わっていきますよお~人間が本当に自分を認識し、

変わって行く為には、最低3年の年月がかかるそうなのです楽しみですね

***********************************************************

私は~と言いますと。今年もさまざまな素敵な方々とお目にかかることが出来まし

して本当に感謝・感謝の日々でした。ありがとうございます。

今年は、新しくアヴァターラカラーセラピーオーラライトカラーセラピーを発信さ

せていただきました。9月以降から平日コースを開講する運びとなり、仕事のスタ

イルがガラッと変わりました。何だか私の中で可能性が広がったようで新しい

発見でもあり、人間は「こうしたい!必ずしたい!」と心で思うと、そのように体が

動いていくことを学びました。ほんと!不思議!この時期は「グリーンイエロー

な私でした。 あとは夏にリュッシャーカラーテストの施行資格もがんばってとりに

行ったんだっけ。来年は必ずアテンダンスコースを開講します!(来年の抱負その

1ですう) そして、このコースでの全国さまざまなティーチャーとの出会いは宝物

となりました。

今年の私のテーマは「」。そして来年のテーマも「バランス」です。

」というと=ピンクマゼンダを思い浮かべがちですが、、、その他にも

ブルー女性的&母親的優しさや思いやりの愛・そして受け止める愛。

グリーン」にはハートのチャクラから、隠れたカラー、ピンクの意味が含まれて

いたり。「レッド」にもあたたかい気持ちという意味があるのでこれも愛なのです

ね。こうして考えていきますと、やはりマリオン・ザックさんが言っているとおり、

人間は愛と光無くしては生きていけない存在である」という言葉がよく理解できた

りします。ですからアヴァターラカラーセラピーの独特な考え方「ピンクレインボー

の概念がシステムに導入されている理由もすごく納得してしまいますよね。

今までのご縁のありました全ての受講生の方々に心から感謝し、来年も「愛」を

忘れず、喜んでいただけるような情報を発信していけたらと思っております。

来年も引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます!

           **勉強会の皆さん、2006打ち上げ&新年会は盛り上がろうね!

      シャンパン持込みしますから!もちろん愛の色「ロゼ」のものをね

     **来年の勉強会は新しい場所で。小さなスペースですが一応鶴岡は

      大きな決断をしました!(笑)とりあえず、チャレンジしますね。

      ご報告はまた改めて。。。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

カラーセラピストと「感動」

_097  今日は娘のお供で1日が

 終わりました。。まずは来週

 17日のバレエの公演に出さ

 せていただく為、新宿へメイク

 道具を揃えに。そしてその後

 通し稽古が行われ、バレエ団

がある中野へ移動。今日が最後のレッスンなので、母達が集まり先生へご挨拶。

無事お礼をお渡し出来、ホッとしたのもつかの間購入したメイク用品の一部

が間違えていたので、また新宿へ戻りそして娘を迎えにまた中野へ。トホホ。

夕方PM6:30~は上野にある東京文化会館まで移動し、マリンスキーバレエ

の「白鳥の湖」を観て感動!感激!世界レベルのバレエはやはり違うのでした。

3時間以上の公演でしたが、娘はもう身を乗り出し釘付けに。そして、その隣

で私も釘付けに。やはり人に感動を与えることって素敵だなあ♪と再確認し、

私も細々ながらも、何か社会のために、人々のために、何か役に立てるような

存在でありたいと心の中でつぶやいたのでした(笑)。

さて、人に感動を与えるためにはどうしたらよいのでしょう?カラーセラピストは

色を通して人に感動を与えることも可能なわけですが、おそらく、即席の知識

だけでは無理なのですよね。養成コースでシステム使用のノウハウを学ぶわけ

ですが、それだけで人の心を揺れ動かすような感動や気付きを与え、もしくは

共有することが出来るわけではなく、ハウツウものではない部分の~セラピスト

人間性や今までの経験してきたような体感の部分が感動を与えるということに

色濃く反映されているような気がするのです。

カラーセラピストが色の勉強に一生懸命取り組んで情熱を注ぎ、コツコツと自分

の引き出しに沢山のトーク集を増やし、そして努力してきたか。。。。最近のクラ

イアントの方や養成コースを受講される方々は、セラピストが&ティーチャーが

即席なのかそうでないのかをちゃんと感じ取っているようなのです。

ですから、私はティーチャーとして活動するためには、日々これ勉強&努力を

惜しまずに~と思っている次第なのです。あとは、初心を忘れないようにと~。

いつも心に言い聞かせています。*******************************   

今週はアヴァターラ1stコースをマンツーマンで開講し、今年最後となる勉強会

の仕上げの週間でもあります。色が好きで一生懸命取り組んでいる勉強会の

メンバーの方々は、本当に人間味豊かな成熟したセラピストになられることと

思います。実は、私はこのような方々から逆に感動をたくさんいただいている

ですね。ですからその分私も何かでお返ししないとと思っています。

ちなみに、「人間味豊かなヒューマニタリアン成熟」はマゼンダのキーワード

です。私がずっとマゼンダが好きな理由・・・・そのような人間でありたいという

想いがずっと心の根底にあるのだと思います。

    **ぜんぜん関係ないけど、バレエ公演の合間に飲んだロゼのシャンパン

     が異常に美味しく、至福のひとときでした♪

     最近至福のひとときを味わいましたか?自分を誉めてあげることや、

     ご褒美をあげること、たまには必要ですよね。

     だから人間はがんばれるのです!

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com ***

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

アヴァターラカラーセラピー入門講座終了

_098  今週もあっという間に過ぎて

 いよいよ12月入りました。

 月曜日にはセンセーション

 カラーセラピスト養成講座

 (11月期)が終了し、水曜

 日には、昭和女子大学オー

プンカレッジで初めて開講していましたアヴァターラカラーセラピー入門講座

が無事終了しました!受講生の皆様本当にお疲れさまでした。

ご受講してくださりありがとうございました

オープンカレッジでアヴァターラカラーセラピーを入門編として導入したのは

初めてでしたので、企画出しからカリキュラム案・配布資料等、準備が大変で

した。しかも、このシステムはリーディング方法が複雑なので1対多数向け

行うにはやや難しい面があり、今回は3回講座でしたが、回を重ねるごとに

セレクトする本数を増やしていき、ウォーミングアップを図っていきました(笑)

最終回は、アヴァターラ本来のフルリーディング方法をご紹介し、種明かし

1回目から徐々に進めていったせいか、あまりシステムに対してひきモードの

方はいらっしゃらず、皆さん前向きに取り組んでいただいたので、とてもありがた

かったです。何と言っても今回はアシストにお二人の方にお手伝いしていただい

たので、セルフリーディングというよりは、かなりセラピストからのメッセージを

もらえる時間もあり、受講生の方々もわかりやすかったのではないかと思います。

新井さん高橋さん!本当にありがとうございました。とても助かりましたよ。

***********************************************************

この講座に限らず、何か講座を企画する時には、初めはいろいろと頭を悩ませ

講座の進行等をシュミレーションし、資料を作成したりと・・いざ開講日を迎えます。

でも、一度用意しておくといろいろな場面で回していけますので、後は楽なのです。

ですから私の勉強会に参加してくださり、そろそろデビューしていかれる方々には

いつも~「最初は準備が大変だけれども、1回開講すると後はいろいろな場所で

提案していけるのでがんばってね!」とお伝えしています。カリキュラム案や時間

配分等、ご相談にのることもしばしばありますが、その方のオリジナリティ溢れる

内容・・・一番大切にしたいこと&伝えていきたいこと・・・を明確にしていただく

アドバイスをさせていただいております。そして、真剣にデビューしたいと思われる

方は皆さん本当にお勉強をして準備をされます。本当に感動してしまいます!

そして、このような私に相談していただけることも心から感謝しています。

やはり、好きな事を仕事にしていくことは、とてもワクワク感とエネルギーが湧いて

きて幸せ感で一杯になるのですね♪  *****************************   

話がそれてしまいましたが~今回の受講生の方々は何本かセレクトしていただい

たボトルの中で、同じ色をたくさん選んでいる方が多く、ご自身の課題面や気を

つけた方(対処法)がよいところなどがおわかりになられた方が多かったようです。

上のお写真は、アヴァターラのボトルとオーラライトカラーセラピーのヒーリング

ツールのひとつであるチャクラライト。講座の最後に、ご自身のヒーリングカラー

を見つけていただき、その色のチャクラライトを左手(受ける手)にたらし、カラー

ブリージングとメディテーションを少々していただきました。

「もっと自分を受け入れ自信を持つためのゴールド」 「バランスと調和をとるため

に自分のスペースをしっかり見つけるためのグリーン」 「思っているだけではなく

行動に移していけるためのレッド」 「あまり心配せずに不安や恐怖心を取り除き

自由になるためのイエロー」 「もっともっと自分に優しくして受け入れてあげる

ためのピンク」  などなど・・・・それぞれに課題を受け止めていただきました。。

    **次回のアヴァターラカラーセラピー入門は来年2月の開講です!

     **もう12月ですね。自分自身の棚卸しをはじめました。それにより

      年内にどうしてもやり遂げなくてはならないこと、スパートかけて

      います(笑)

    **最近落ち着いている娘が、リュシャーカラーテストをまたやって

      ほしい!と言っています。近々施行してみよう!親と子の心の

      キャッチボールをきちんとしていかなくちゃね。  

***鶴岡色彩研究所のHPはこちらです http://colorist-tsuruoka.com ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »