« 2007修了生勉強会スタート~2月 | トップページ | カラーセラピーカードとクリスタルソルトランプ »

2007年2月17日 (土)

受容すること・受け止めること~AVATARA集中コース

128  先日の連休は、集中の

 3日間でAVATARAカラー

  セラピー1stコースを開講さ

 せていただきました。

 急遽お申し込みがあり

 マンツーマンで対応さ

せていただきました。集中コースは、とてもお疲れになられたことと思います。

本当にご受講お疲れ様でした。3日間のうち、後半2日間がAVATARAの各論

部分になります。実際にボトルを選んでいただき、リーディングシステムをお伝え

しながら、ご自身が選ばれたボトルを通して、更に理解を深めていただくよう

簡単に色のメッセージをお伝えして行きます。AVATARAは現在をいろいろな

視点から読み込んでいくシステムですが、皆さん、「当たっています。そのとおり」

などとおっしゃる方も多く、このしつこい位にご自身の課題&問題点を自覚し、

その対処法を納得していくことが、かなり自分を成長させる為の効果に繋がって

行くことなのではないかと常々感じています!

3日目にもご自身でボトルを選んでいただくわけで、この「短期間差でボトルを選ぶ

作業がなかなか深い気付きに結びついているようで、大変興味深いものでもある

のですね。*******************************************************

ということで、マンツーマンですとリーディング実習の時には、他にどなたかいらっ

しゃらない場合には、私がクライアント役になり、ボトルを選ばせていただきます

私が相手だと、受講生は初め緊張されるようですが、このわたし、、ボトルセレクト

の時には講師という立場を忘れ、色選びとお話することに没頭するわけで(笑)

以外にピュアに喋りますから、・・・せっかくの機会ですし私も真剣!・・・案外

リーディングしやすい相手だったりするのです! ********************

そして、この「短時間での2度のボトルセレクト」は、私にいろいろなそして、深い

気付きをもたらせてくれました。それは~受容すること受け止めること許す

こと無条件の愛とは、などなどについて、すごく自己内省させられる時間で、

家に戻ってもなんだか心にジワジワと押し寄せ&沁み込んでくるような感じ、、、。

上記キーワードは、全てAVATARAカラーセラピーに出てくるピンクレインボー

カラーの一連の色の共通の意味になるのです。=私はこのカラー達を選ぶ傾向

が高いのですね。ちなみに、マゼンダ、ゴールド、コーラル、ライラック、

ラベンダーなどです。・・・・・今まで、人の為に何か役に立ちたい!周りに感謝し

その分何かでお返しをしたい!包容力を持って、いろいろなことを受け止めてい

きたい!などと常々思ってきたわけですが、本当にそれがほんま物だったのか

どうか? そんな数々の内容のメッセージでした。。。。

例えば、受講生のこと、家族のこと、仕事での状況のことなどなど、本当

にいろいろなものを受容してきたのかどうか?受け止めているつもりで、そうで

なかったり、心から深いレベルで人への奉仕を考えてきたのかどうか?まだまだ

浅い自分の意識だったり、、、何だか自己否定のような響きになっていますが、

そうではなく、ハットさせられる想いが溢れ出て、もっともっと自分を成長させなく

てはと、かなりのメッセージをいただいてしまった気分でした!

そうして~「人間、意識すれば変わります!」これって本当なのです!私生活の中

でも物の見方がちょぴっと変わった感じがして心地もよいのですね。

ですから、集中して何回かボトルを選ぶことは、気付きが深まり、自分の何かが

動いているような感じがするので、どうぞみなさんも体験されてみてくださいね

    **娘のトウシューズに夜なべをしてゴムを縫い付けること、これも

     状況の受容&無条件の愛でしょうか?(笑)

     今日の夜は、娘の付き合いで新国立の公開リハーサルを観に、 

     明日は娘の学校のリーグ戦で吉祥寺の成蹊小学校まで行って

     応援。息子の方には、いつ愛をそそげるのか?まっ、いつも抱っこ

     してホッペニチューしているからいいのかしら?

     うちのパパに無条件の愛?ごめんねえ。そこまで行き着かない私です。

          気をつけなくちゃね。。。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com  ***

    

|

« 2007修了生勉強会スタート~2月 | トップページ | カラーセラピーカードとクリスタルソルトランプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178013/13927365

この記事へのトラックバック一覧です: 受容すること・受け止めること~AVATARA集中コース:

« 2007修了生勉強会スタート~2月 | トップページ | カラーセラピーカードとクリスタルソルトランプ »