« AVATARA2ndコース終了~模擬授業 | トップページ | 娘とカラーセラピー~紫からの脱出 »

2007年3月17日 (土)

オーラライトカラーセラピーの活用法

144  先週の土日は、既にセン 

 センセ-ションカラー

 セラピーコースを修了

 された受講生の方々が

 オーラライトカラー 

 セラピーをお勉強したい

とおっしゃってくださり、コースを開講させていただきました。

今回の皆様は、勉強会にも参加してくださっている方々で、ベースはしっかり

できていらっしゃるので、色の意味のキーワードをボトルと照らし合わせながら

復習していっても、とても理解力があり、スムーズに中身もお伝えすることが

出来たので、ありがたく心から感謝してしまいました。

最近は、カラーセラピーのシステムを2つ以上学ばれ、自分流のセッション

スタイルを確立していかれる方が多く、その組み合わせとしては、センセーション

カラーセラピーAVATARAカラーセラピーを習得される方が私のところでは

多いのですが・・・・・おそらく、オーラライトは、本数が多く固定の場所がないと

持ち運ぶのも大変であり、東京での場所事情を考えると、お家賃やレンタルス

ペースのお値段の関係上、やはり持ち運びの良いシステムを学ばれる方が多い

わけで、こればかりは仕方がないと思ってしまうわけなのですが、、、でも

やはりオーラライトカラーセラピーはおもしろい!!どのカラーセラピーシステム

にもそのおもしろさや良さがあるわけなのですが、実はセミナー等を開催した

時に面白みがあり受講生受けをするのは、ぜったい「オーラライト!」だと思って

いる私なのです。その理由は~~数秘術が付加価値としてボトルNOと対応

していたり、(バースディNO,ソウルNO,パーソナルNO,エイジNO,などを

導き出し、自分のボトルを探し出すワークは、とても盛り上がり皆さん興味津々

で取り組まれます!) その他には~タロットとボトルが対応していて、おもしろい

コラボができてしまったりするわけなのです。先日のコースでは、タロットをボトル

の色と対応させて少々お勉強するのにお勧めは、鏡リュウジさんの本がとても

共感が持てわかりやすい!ことなど、いろいろなお話で盛り上がってしまいました。

上記のようなことを考えていきますと、極端な話、オーラライトをお勉強して、必ず

しもボトルを揃えなければならないかというとそうでもなく、例えば、数秘からカラー

の提案をしたり、タロットの大アルカナカードを全て絵柄を出して選んでもらい

そこからリンクしているカラーのお話をしたり、、、などなど、いろいろおもしろい

方法が考えられるのではないかと思っていたりするのです。************* 

167  話は変わりますが、今回の

 受講生は、「カラーリンク

 ちゃんとすぐに把握してくだ

 さり、いくつかの質問をしても

 完璧だった!感動!ちゃんと

 頭の中にカラーサークル

インプットされている証拠だと思います。そしてリーディング実習もトークが

まわっていましたよ。みなさん、今回のご受講でスキルを更に磨かれ、どのよう

に発信していかれるのか、どこをコラボしていきたいのかなど、いろいろと

考えられたのではないかと思います。ぜひぜひお仕事に生かしていっていた

だけたらと思っています!お疲れさまでした~。

   **今週は、コース開講の他、カラーセラピーの体験&説明ご希望されます方

    が多く、ほぼ毎日のようにサロンにお見えになっていただきました。

    ありがとうございました。特に募集はしておりませんが、ご希望でしたら

    マンツーマン約60分\3000円で、それぞれのシステムのお話をさせてい

    ただいたり、簡単なリーディングセッション体験をしていただいたりしてい

    ます。コースの受講を迷われる方や実際のボトルを見たいという方など、

    上記通常セッションよりもお安い金額で対応させていただいておりますの

    でご興味のある方はご連絡くださいね。   

   **息子の幼稚園が春休みに入ります。送り迎えがなく、ちょっと体が楽になる

    かも、、、。うれしい~。。。来週は1泊で名古屋です。カラーセラピーカード

    を一緒に企画したティーチャー仲間との勉強会&ミーティングです♪

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com   ***

|

« AVATARA2ndコース終了~模擬授業 | トップページ | 娘とカラーセラピー~紫からの脱出 »

コメント

オーラライトは、オーラソーマと同じで、数秘術と関連があるのですね。
以前、生徒さんから「AVATARAも数秘術と関連がありますか?バースディボトルがありますか?」と聞かれたことがありましたが、AVATARAにはそういった概念がないので、本当に今までのセラピーとは違う風をもたらしているのですね。
セラピーにより色々と異なってくるので、本当に面白いですね☆

投稿: ★ViVi★ | 2007年3月28日 (水) 19時04分

★ViVi★さん♪

お久しぶりです!
お元気でいらっしゃいましたか?

オーラライトもアヴァターラも甲乙付けがたく
とてもおもしろいです。
ちなみに、どちらも習得されている方は、
アヴァターラにも数秘をコラボさせ、モチベーションを
あげる付録として使っていたりします。

これからもがんばってくださいね。

         鶴岡 理保子


投稿: 鶴岡理保子 | 2007年3月29日 (木) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178013/14321787

この記事へのトラックバック一覧です: オーラライトカラーセラピーの活用法:

« AVATARA2ndコース終了~模擬授業 | トップページ | 娘とカラーセラピー~紫からの脱出 »