« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

7月修了生勉強会

My_omiya_062  もう7月の最終日になっ

 てしまいました!

 先週週末は、3日間

 集中のアヴァターラ

 カラーセラピスト1st

 コースを開講し、他は

昭和女子大オープンカレッジでの「アヴァターラカラーセラピー入門」講座の

2回目、アシスタントとしてご参加していただいた高橋さん。臼井さん。本当に

お疲れさまでした。ありがとうございました♪  セッション&体験のご予約

お受けしたりと、あっという間に過ぎてしまった1週間でした。。。。

今月も修了生勉強会のご報告が大変遅れてしまいました。。。すみません。

**********************************************************   

7月勉強会のテーマは、「今年前半期の振り返り」がメインの予定でしたが

他内容で時間がとられてしまい、結果9月勉強会(8月はお休みです)までの

宿題となりました。あと「Violet」と「Purple」の色のトーク集も考えてきていただ

くことと、沢山ありますが頑張って仕上げてきていただけたらと思います。

というわけで、今月は「Blue」の意味をシェアしていただきました。「Blue」は

これまた幅広い意味がありますよね。女性性の象徴としての「思いやり」

「優しさ」「包容力」などの反対には、色彩学で学ぶ寒色の概念「冷静沈着」

「クール」「冷淡」などが上げられますし、チャクラ的には「言語的コミュニケーシ

ョン」という大きなキーワードも存在し、このブルーのあたりから、精神性

内省的なイメージのチャクラに変わっていきます。

そして、セッションの中では「母親」のキーワードから「お母様との関係性」を

聞いてみることがひとつのアプローチになるわけですが、私の経験上、これが

意外にクライアントの心にヒットする場合が多く、見かけでは判断できないような

内側の悩みや抱えているものが溢れ出る方がいらっしゃったりするのです。

もちろん、姉妹のように仲良しで尊敬する存在というポジティブな内容にふれる

方もいらっしゃいますよ。 カラーセラピーで言えることは、あくまでも「母親」と

聞いて、その方がどのように感じるかが大切であり、私達セラピストはその方

ご自身のことを知っているわけではないので、決して断定した言い回しをする

のではないことを、心に留めているべきだと思います。そして、当たり外れでは

ないということもです。 2年前の夏、母が入院し他界するまでの数ヶ月間は

私のオーラはみごとに「Blue」一色でした。8月は母の3回忌&命日です。

最近、時々母の顔が浮かんでくるのですが、明日からの1ヶ月は母を思い出し

ながら、そして2年前の私と現在の私を比べてみて、、、、一生懸命がんばって

いることは、母に伝えたいなと思っています。 *********************

今月の勉強会のメインは、クロモテラピーのご紹介でした。クロモテラピーも

世界的に見ますとたくさんのシステムが存在します。私がライセンスをもって

いるものは、カナダ発の「ルマライト」とオーストラリア発の「ルネッセント」という

システムです!このクロモテラピーは主に「ライトトーチ」と言われる器具を使用

し、実際に体のチャクラツボ経絡にあてて、心身のバランスをとることを

目的に行われますが、どちらかと言うとカラーヒーリングの分野に入ってきます

ので、まずはカラーセラピーやオーラ診断のようなもので、色診断をしてヒーリング

カラーを導きだしてからのトリートメントになるケースが多いのです。

でも、ユニークなのは「ルマライト」などは、お顔の美容にも良く~なんてうたって

いるので、お顔の中を16パターンくらいにカテゴリー分けし、そこに決められた

色の光をあてていくことにより、バランスがとれ、リンパの流れも良くし、お肌も

綺麗になるという考え方なのだそうです!上記お写真は、勉強会でルマライト

の懐中電灯のようなライトトーチにオレンジのフィルター(光)を差込み、あごの

ラインにあてているところです! これでリンパの流れが良くなるらしく~。

あっ、でもあくまでも、これまた自己暗示はとっても大切ですよ! 娘にこの

お顔メニューを覚えさせ、私の顔に毎日当てさせようかな~なんてたくらんで

います。16パターンは順番も色も決められているので、まず覚えることが大変

なのです。ピッカピカ&ツルツルのお肌に憧れる毎日!!クロモで綺麗に

なりたいと思う今日この頃です(笑)♪♪  

今月も勉強会のご出席お疲れさまでした。8月はお休み月間です。9月もまた

どうぞよろしくお願い致します。

   **現状の勉強会は、年間10回継続コース(別途料金)になって

    いまして、今年は全て20人分満席なので、単発のご受講を承れない

    状態になっておりますが、(ごめんなさい。) ご希望者が多いよう

    なので、ちょっと来年からはスタイルを変えていこうかなと思案中

    でございます。余裕があれば、外部からのお問い合わせの方にも

    ご参加をと思うのですが。。。ちょっと難しいかもしれません。。。 

   **今日は♪♪今年頑張ってきたご褒美に、ソニーVAIOのtypeーT

    10周年記念モデルをオーナーメードで注文しちゃいました!色は

    即決で「ボルドー」。実際手元に届くのは8月半ば過ぎの予定。

         その上、シャンパンゴールドの牛革ケースも別購入。

    これで2学期からは、外での子供のちょっとした待ち時間に資料作成

    &DVD鑑賞&ワンセグ対応なのでTVなんかも観ちゃったりしてえ♪

    んーワクワク!  でももっと仕事詰めになってしまうのかしら~!  

    家の中を綺麗に(お掃除)することも忘れないようにします。はい。。。

***  鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月21日 (土)

カラーセラピスト的~一日のスケジュール

My_omiya_060  娘は夏の学校から無事

 戻り既に夏休み。息子

 は年長の大イベント!!

 本日お泊り保育で、初め

 てひとりで外泊しています。

 ちょっと心配。。。  少々

気乗りせずに登園した彼。その理由は、夜寝る時にイモムシのぬいぐるみ

を離せず、その上寝るときは、必ず右手の中指とくすり指2本をおしゃぶりしな

いと眠れない秘密があるからなのです(笑) お友達の前でおしゃぶりをして

しまうなんて、、、息子のプライドが許さないらしく、でもおしゃぶりした~い!

小さいながらにも、葛藤を持ちながら幼稚園に行ったのでありました。

今夜の我が家はとても静寂です。かなり息子の存在は熱いものがあるらしい(笑)

このお泊り保育が終わると(もう明日11時にはお迎えなのですが、親としては、

あっという間なのです)、息子も夏休みに突入します。 1学期はかなり私も

忙しく、仕事と子供のことをこなすのが精一杯でした。とは言え、夏休みも

今更ながらにスケジュール帳を確認したら、仕事かなり入っています。

がんばらねば!   *****************************************

上記にも&いつもブログにも書いているので、お分かりだと思いますが、私

には、現在6年生の娘と幼稚園年長の息子の2人の子供がいます。

今年になり、本格的に自分の固定のサロン&スクールを持ち、生活スタイルが

かなり変わりました。 ちなみに、カラーセラピスト的1日のタイムスケジュール

を書き出してみます。

● 某7月○日 センセーションコース開講日 ●   

  6:00    起床  娘のお弁当作り(&朝食) *主人は早起きです。

  7:15    娘を送り出し、ソファで一息。

  8:00    息子を起こし朝食を食べさせる & 私のお化粧。

  9:15    幼稚園登園&送り出し、急いで電車へ駆け乗り仕事場へ。

  9:30    自由ヶ丘サロン到着。受講生をお迎えするための準備。

         (アロマ&音楽、テーブル拭き、植物の水やり、トイレ掃除など) 

  10:00   受講生をお迎えし、コース開講

  13:35   ちょっと遅めのランチ休憩。受講生の皆様、ご協力ありがとう

          ございます。いつもすみません。。。  

  13:40~14:40  ランチ休憩の間に幼稚園へ息子のお迎え  

         その足で、息子を英語の託児へ連れていきサロンへ戻る。

         (姉が自宅にいる時は、タクシーとばして自宅で息子を降ろし

          そのままサロンへ戻る)  

         *電車で移動中は、携帯メールで返信できるものは済ませる

  14:45   午後の授業開始  

     17:00過ぎ 授業終了。 受講生をお送りし、その後片付け。

           (食器洗い・軽く掃除機かけ・戸締りをして息子のお迎えへ)  

         *この間、娘からの連絡があり、電話かメールでのやりとりあり。 

  17:45   息子のお迎え&夕食のお買い物 

  18:30   帰宅&夕食の準備  

          *娘からは、お稽古からの帰るメールあり、駅の近くまで

          お迎えにいく。

  20:00   主人帰宅。  その前から、子供達は夕食タイム  

  21:00   後片付け ・ 洗濯(朝できない場合が多いので、、、) 等

  22:00   事のメールやパソコンを軽くチェック。仕事の事務処理も

  23:00   入浴(アロマたっぷりいれて、リラックス) 

  24:00   再びパソコンへ。 受講生へ返信メール。お問い合わせの

          ご質問に答える。 開講講座の配布資料準備など、

          優先順位をつけて行う。  さすがに、1:30過ぎには

          就寝したい。。。  なので、ブログをまめに更新する時間

          がないのです!!  

  2:00    就寝  *この短時間睡眠が4~5日続きとグロッキー気味に

               なるので、無理をしないよう要注意です! 

というわけで、あっという間に一日が過ぎていくといった感じ。。。

ですから、セルフコントロール&バランスが常に私の課題なのです。

でも、すごいと思うことは、「好きなこと」は(色の仕事)、どんな状況でも継続

できるということ。1年前の私は、このような1日が待っているとは、想像も

していませんでした。時間を有効に使うことだけは出来ていると思います。

そして、オフの日には、息子の幼稚園の間、アロマトリートメント&ネイル& 

まつげパーマ&美味しいランチなどイロイロ、自分へのご褒美も忘れないよう

にしています。エヘヘ。。。  でも最近本当に忙しいです。。。

   **夏休みは、幼稚園の送り迎えとお弁当作りがない分、少しは体

    が楽になります。 嬉しい~!

       明日は、またまたセンセーションコースの開講日です。午前中、息子の

   お迎えをして、午後からの開講です。よろしくお願い致します。

   来週もセッションのご予約・オープンカレッジでのセミナー・週末は3日間

   集中のアヴァターラコースが控えています!気合でがんばりますう!!

*** 鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com  ***        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

センセーション・ティーチャー登録

My_omiya_067  センセーションのティー

 チャー登録料が7月

 25日以降の申請分より

 改定になるのは、セラピ

 ストの方であればご存知

 のことと思いますが、初め

ての方向けに一応説明致しますね・・・・・・・  今まではセンセーション・ティー

チャーの登録を希望する場合、特にティーチャーステージがあるわけではなく

2名分のセッションレポートを提出し、登録料を\10000円支払うことにより

あまりにもひどくなければ(笑)、通常ティーチャーとして認定される流れでした。

しかし、この7月25日以降の申請分に関しましては、登録料\10000円に

加え、橋本先生のセンセーションコース講義風景を収録したDVDの購入が

義務化となり、結果、合計\25000円が登録の際にかかることになりました。

~~~~~~~ということで、最近過去の受講生の方々から、「駆け込み何日

までなら今までの登録料で間に合いますか?」のご質問がちらほら!

何か皆さん、勘違いをされていませんか?と私は思うのですが。。。。

お支払いする金額は\25000円になりますが登録料自体が跳ね上がるわけ

ではなく!登録料は\10000円のままです!DVD(6枚組み)の購入が義務化

になるからプラス\15000円になるわけであり、、、、。    何だか皆さん

早く登録しないと損をしてしまうような・・・」そんな感覚をお持ちの方が多いよう

なのです。(気持ちはわかりますが、冷静に考えてくださいませ~)

ホント冷静に考えてみてください(笑)!ティーチャーのお勉強なしでティーチャー

になれてしまうシステムはこのセンセーションくらいですよね。ですから本当に

ティーチャーを目指したいと思う方なら、絶対にDVDは必須なわけで。というよりも

そのような方は迷わずDVDを購入されティーチングの参考にされるのではないか

と思いますし、それがまともな流れだと思います。ティーチャーの肩書きのみに

こだわる方はそうでないのかもしれませんが。

そしてモットモット(笑)冷静に考えてみてください!どうしてわざわざDVDを作り

購入義務化になったのか。それは、いろいろなティーチャーが出現してきた?

からではないかと思います。最低限のことをお伝えしていないティーチャーとか。

いわゆる伝言ゲームのようなところがありますから、イカがイカと伝わらず、

どんどんセンセーションのシステムが誤解されて伝わってしまうとか。

質の高いティーチャーになるために、ある一定のレベルの知識は持っていて

ほしいという願いが、このような運びになったのではないかと私個人としては

解釈しています。  ********************************************

自慢じゃないですが、過去旧センセーションビデオ・オーラライト1stのビデオ・

アヴァターラのDVDを全て見あさり、メチエヘ受講しに行くたびに、橋本先生の

講義の中で総論&理論部分の復習事項を聞き(あと色の意味も)、、、と何度も

何度も同じことを繰り返して聞いて&積み重ねて、理論の説明や色の意味が

自然に口から出るようになっていました。 自慢っぽいですか(笑!)

センセーションの養成を100名以上に携わってきましたが、センセーションの

解釈やヒーリングの提案の考え方などところどころに新しい考え方等が加えら

れたりと、その都度勉強させられること、勉強しなくてはならないことがたくさん

ありました。。。ホンマモノのティーチャーを常に目指したいと思っています。

登録時の\25000円、皆さんは、どのように捉えられましたか?   

なーんて、今回はちとキビシク&ティーチャーっぽく(?)、意見を書いてしまい

ました!エヘヘ!

ちなみに、お急ぎの方、きちんと受け付けますので、最終7月21日には私の

ところに必着でお願い致します。23日の朝の宅配で送りますので、22日に

梱包します。それから漏れますと25000円になりますので、よろしくお願い

致しまーす。。。。 

      **7月は、学期末で本当に忙しいです。あさってから上の娘は4泊5日の

    夏の学校へ。その準備・・・登山用のレインコート・懐中電灯・軍手等

    結果買い物担当はワタシ。あげくの果てに、キャンプの飯盒炊飯で

    使うココアパウダーも明日買わなくちゃ。。。そうそう明日の夕方は

    息子の幼稚園の夕涼み会よう~。午前中はセッションの予約が入って

    いるし、お子さんが3人いて、お仕事されているママ!心から尊敬して

    しまいます!   最近疲れています。。。。気をつけなくちゃ!

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »