« 9月もよろしくお願い致します。 | トップページ | 9月修了生勉強会 »

2007年9月22日 (土)

センセーション国産プラボトル!

217  2学期がスタートした

 かと思いきや、もう9月

 下旬になってしまいま

 した。 早い!!

 今月は、9月修了生勉強会

 ・センセーションカラーセラ

ピストコースアヴァターラ2ndコースを順次開講させていただきまして、

受講生の皆様方、本当にありがとうございました。 勉強会のご報告はまた

改めて。アヴァターラ2ndコースのご受講生の方々は、実習や模擬授業等

ハードな?内容をよく頑張ってくださったと思います。1stコースとは違った

一段上の&より深いAVATARAを実感できたのではないかと思います!

これからは、AVATARAのファシリテーターとなり、どうぞご活躍をされていか

れてくださいね  ******************************************

さて国内生産のセンセーションプラスチックボトルが先日到着いたしました!

シンプルでスッキリした出来上がり。カナダ生産ボトルにはあった柄模様のよう

な英文がなくなりました。が、見かけはそんなにイメージは変わっておりません。

これで、今までプラスチックボトルの方から分けて差し上げていたセラピストの

方々は、心置きなく「肌につけること」をお勧めできるようになったわけですね

カナダのものは、輸入される際に「雑貨扱い」での輸入だった為、中身がしっかり

したものでも、さすがに肌につけることは、お勧めしにくい状況だったわけで、

セラピスト&ティーチャーにとりましては、プラボトルが国産に切り替わり、かなり

使いやすくなったのではないかと思います!

このセンセーションのボトルよく見るとロゴの下に「チャクラバランシングオイル

と英語で書いてあるのがわかりますか?オーラライトアヴァターラのボトルなど

は「ハーモニーボトル」などと呼ばれていますが、このセンセーションのボトルは、

チャクラバランシングオイル」なのです。ということは、もともとのコンセプトとして

は、チャクラのバランスをとっていくためのツールとして考えられたわけですね。

カラーセラピーの世界は全てバランスです。色のひとつひとつの意味にも、

ポジティブ&ネガティブ」の意味がありますし、色どおしでも「アーチタイプ」とし

ての捉え方があり、チャクラもまたバランスでみていくわけです。センセーションの

オイルをチャクラに塗ることも今後おすすめ出来るということは、ヒーリング方法

の提案でも中身が大活躍していくことになりそうですね!

でもちょっと一言。プラボトルはやはり診断用には不向きかも。色の発色&

色うつりは、俄然グラスボトルの方が綺麗です。でもこれも個人のお好みですね。

ミニボトルの国産分も楽しみに待ちましょう♪♪

         **あっ、ちなみに、上写真のグラスボトルは今回の夏のキャンペーン

     ボトルでオーダーをかけたものです。 なかなか色目綺麗です。   

           **おとといから、息子が私の姉と実家に帰っていて、自宅には

      おりません。何て静かなのでしょう。こんなにも自分の時間が

      あるという感覚は本当に久しぶりなのです。娘までもが「何だか

      すごく落ち着くう~!」と。息子よごめんね、と思いきや、実家では

      ゲームソフトを買ってもらい満喫しているらしい。。。。コラッ!。。

         **来週は、センセーションコースの後半、システム論頑張って行き

      ますよ!

***  鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com  ***

|

« 9月もよろしくお願い致します。 | トップページ | 9月修了生勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178013/16538603

この記事へのトラックバック一覧です: センセーション国産プラボトル!:

« 9月もよろしくお願い致します。 | トップページ | 9月修了生勉強会 »