« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

10月の気付き

Img_1334  10月もあっという間に

 最終日。先週一週間は

 何十年ぶり?といっても

 過言ではないくらいヘビー

 な風邪を引いてしまい、

 (この風邪の元は、先々週

寝込んでいた息子が持ってきたもの!!)寝込んでしまうというかなりしんどい

体験を強いられました。その間、仕事は全てキャンセル。これほどまでに仕事を

延期にさせていただいたのは初めての事。さすがに熱が39度近くあると体の

関節も痛み出し、喉は痛いは、咳は止まらないはと、最後には中耳炎にまで

なってしまい、もうボロボロの状態でした。と言ってもまだ完治していないのです!

今月の半分は息子の風邪の看病と自分の病気で終わってしまったわけですが、

今月は私の誕生月でした!そう言えば、誕生日の当日も、娘が熱を出し学校ま

で迎えに行くという状態に陥り・・・・・。もう今月はどうなってしまってるのお~?と

思うところでしたが、ある意味いろいろな気付きを得た期間でもありました。

寝込んでいる間に得たもの~家族へのありがたさ・仕事関係の方々の優しさ・

ご迷惑をお掛けしたにもかかわらず心配してくださった受講生の方々の温かさ・

送り迎え等を心配してくださった幼稚園のママさん方の思いやり・・・たくさんの

たくさんの愛情を私は受け取っているのだと、涙が出る思いでした。

人間はひとりでは生きていけないし、いろいろな方に支えられ生きているのだと

今更ながらに感じられた貴重な体験だったと思います!

その他には~「早く良くなって授業を行いたい!」という感情があったこと。

私ってやっぱり色の世界をお伝えすることが大好きなんだ。と再確認。そして

「休む」という勇気も知ったかもしれません。焦らずにこれでいいんだという感覚。

どれにしても、とても嬉しい感覚でした。**************************

そんなこんなの誕生日月。上の写真は、お誕生日のプレゼントとして息子が描い

てくれたもの。良く見ると!なんですが、2層のボトルを持っている私。そして絵

の左後ろには、小さいけれど、綺麗に並んだボトル達なんて嬉しそうな顔をして

ニコニコしている私なのでしょう♪息子の目には、私がカラーの話をしている時は

きっとこんな風に映っているのでしょうね。内心すごく感動し、今はこの絵をサロン

の冷蔵庫の上において、仕事に入る前に必ず目にし、仕事をさせていただける

ことに心から感謝し、講義やカウンセリングを行うようにしています。

ヘビーな体験は、かならず人間を成長させてくれます。そして、忘れてかけていた

ような初心をも思い出させてくれるかもしれません

体調ギリギリセーフで、3日間集中のアヴァターラカラーセラピー1stコース

昨日終了することができました。受講生のお一人は、わざわざ九州からお見えに

なってくださった方。心からの感謝の気持ちと共に、初心に戻り、受講生の方々

おひとりおひとりに誠実さを忘れることなく、そして思いやりを忘れず、精一杯の

授業をしていきたいと思っています。そして、マゼンダのような~成熟した、いろ

いろなものを無条件に愛することができる、人間味豊かな・・・・人間になれたら

嬉しいなと思います。。。。 まだまだですが、、、、。

     **私の新しい歳のボトルは、オーラライトカラーセラピーでいうと、

      「ターコイズ/ターコイズ」の直感力&受信能力を意味するボトル。

      自分の感覚を大切に、いろいろなものを受信していける歳で

      あって欲しい。そして受信したものは自分のものとして発信して

      いけるよう頑張っていきたいと思います!

     **バウハウス式カラーテストコースのティーチャー認定証が

      寝込んでいる時に届きました! さあ、発信はこれからです!

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

バウハウス式カラーテストinファムファタル

219  昨日、おとといと娘&

 息子の運動会。連日は

 ハードでしたが、それぞれ

 に幼稚園&小学校最後の

 運動会を無事終えることが

 出来、母としては感慨深い

ものがありました!特に娘のクラスは他2グループと少しの点数の差で負け

越し。男の子も女の子も悔しさと悲しみとで号泣!!でも、これだけ泣けるという

ことは、熱い想いがたっぷりと心や体の中に存在していたという証なのです!

いつまでも、教室で目を真っ赤にしながら声をだして泣いていた君達。君達に

そんな感情があったことを知ることが出来、ママ達はとっても嬉しかったよ。

「泣く」という行為は癒しや浄化効果があります。そして次への成長を促して

くれる効果もあることと思います。また一歩娘達は大人に近づいていくのでしょう。

**********************************************************

238  というわけで、1週間が

  過ぎ、ご報告が遅くなり

 ましたが、9/30&

 10/1で、名古屋へ 

 「バウハウス式カラー

 テストコースを受講し

に行ってまいりました。2学期は行事続きなので、強行でこの日程を別枠で

とっていただいたのですが、何と!お声をかけさせていただきましたら、

ティーチャー仲間の方々が札幌・神戸・名古屋から集まってくださり、その上

橋本先生がコースを担当してくださるという、嬉しい続きの受講となりました!

久しぶりに皆さんとお会いすることができ、改めてこのメンバーの存在の

大きさを感じた2日間でしたありがとうございました今回の受講場所は、

メチエが新しく発信し始めた名古屋・覚王山にオープンしましたヒーリング

ショップでの開講。すぐ上お写真のとおり、とても素敵なショップでした。

225

 左お写真は・・・・ショップ

  スペースの奥には、なんと

 中庭があり、その横廊下を

 奥へ進みますと、スクール

 サロンスペースになって

 いるのです!とても閑静で

良い気が流れていそうな空間でした。

さて、「バウハウス式カラーテストのツールがトップお写真の6枚のカラー

カードになります。ネーミングのとおり、色と形の対応は、かの有名な

バウハウス」で象徴されていたもの、、、、だそうで、この響きだけで興味を

惹かれる方も多いのではないですか?  という私もそうでしたが(笑)

この6つのカードから好きな色を2枚。嫌いな色を1枚選んでいただき、キャラク

ター分析をしていきます。この分析方法は、リュッシャーのカラーテストの読み方

も利用できたりと、シンプルだけれど、意外に幅広い視点から分析できるのが

特徴なのではないかと思いました!カラーセラピーとリュッシャーカラーテストの

丁度あいだに位置付けされるようなテストだと、私は勝手に解釈してしまった

のですが、いかがなものでしょう?

東京に戻り、すぐに娘に施行。ドンピシャで驚きでした。ちょっと怖いくらい!

この結果は、また機会がありましたらブログアップいたしますね。

今週中には、ティーチャーレポートを作成したいと思うのですが、今週もスケジュ

ールびっちり。どうなることやらです。でも出来るだけ早く講座開講の準備をし

ていきたいと思いますので、ご興味のある方は待っててくださいね~

あと近々、お待たせ致しました、ルネッセントクロモセラピーのコースもセラピ

スト割引価格で開講していく予定です♪  

     **本当は今月&来月は、息子の国立小学校考査準備のために

      仕事をセーブしようと思っていたのにい、、、。次々に仕事での

      まとめ&発信事項が湧き出てきて~。ん~困ったという感じ。

      こんな母親でごめんね。どちらも一生懸命やりますので、

      お許しを~~~!!  

***  鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com  ***

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »