« intiLight~ジュエリーライトセラピーの授業 | トップページ | Colourworksの続き~形への投影 »

2008年8月 6日 (水)

南アフリカ発カラーセラピー~Colourworks発信します

Blog_161  南アフリカ発祥の

 カラーセラピーシス

 テムがあることを

 聞いたのが6月上旬。

 「南アフリカ発」という

 響きに何となく心が動い

た私。胸がワクワク。イッタイどんなシステム何だろう?もちろん色大好き人間

としては、興味津々でup早く情報が知りたーいと思っていました。

話ぜんぜん違うけど、私のボロボロ爪の救世主「カルジェル」様も、今や日本で

大流行ではありませんかsign01このカルジェルの材料も原産国が南アフリカと聞いて

いた私は、何だかヒットしそうな予感いっぱいでshineかなり楽しみにしていたシステ

ムだったのです。 (注目は~フェアトレード~です)

そんな中、この私が「マスターティーチャーColourworksカラーセラピーシ

ステムのティーチャー育成をしても良い役割)」をしても良いというビッグなお話

をいただき、8月1日と昨日&今日で橋本先生から授業を受けてまいりました。

ということはですよ、日本初講義の第一回修了生でありgoodこのご縁を大切に、

いただいた役割を意味のあることと解釈し、自然の流れのままにベストを尽くし

ながら携わっていくことを決断した、今日は記念日となりましたcrown

************************************************************ 

Blog_170  はじめてボトルを見た

 のは、橋本先生が

 イギリスから持ち帰ら

 れた(本部はイギリスに

 あります)数本のボトル。

 正直、第一印象は

「デカッ!」ちょっとびっくりしましたが、2~3度とこのボトル君達に会うたびに

何だかすごく感じるものと響くものがあり、1本1本が大きい故に安定した落ち

着きと、アフリカの広い大地shineをも感じさせるオーラを発しているようなそんな

感覚をボトルに感じていきました。  でも、この時点では、システムのコンセプト

もリーディング方法も詳しくわかりません。実際自分が体感しないと自分の中に

合う&合わないかもわからないし、本当にこれを発信していくようなモチベーション

になれるかどうかもわかりません。ボトルの購入もどうしようか、、、などなどと。

受講前はまだまだ迷いの途中だったのです。

 ★システムのツール&コース自体は

    2層のボトル と ミスト(エッセンス) の2種類で、開講コースも

    heart2層ボトルを使った・・・Colour1   と次のステップである

    heartミストを使った・・・・Colour2   の2つのコースがあり、その上に

    heartティーチャーコース があるというとてもシンプルで分かりやすい段階

    で構成されています。(全てのコース全2日間。メチエセラピストでない方は

    一番初めに1日分追加でカラーセラピー総論を受講していただきます)

    diamond2層ボトルは、基本ボトル36本の他に、チャクラシリーズが15本、

     ガイアシリーズが8本。 (36本のみでリーディング可能です!)

     でもこのガイアシリーズの作られたコンセプトがまたいいhappy01  

     それは、また次回のブログで~。

    diamondミストは、エンジェルシリーズ8本。ドラゴンシリーズ8本。エレメント

     シリーズ7本の計23本の構成。中にラメが入っていたりshine香りも

     よいので、私の中では大ヒットしまくり!   

今回はColour1のコースを伝授していただいたわけですが、昨日、1回目の

ボトルをセレクトし、そのメッセージ性に泣けてきて&浄化され、その夜に偶然に

も私の中で問題がクリアになるような嬉しいメールをいただいたり、、、そして本日

2回目のボトルセレクトでは、昨日とはまた違った、一歩進むことができるメッセ

ージ性のあるボトル達を選ぶことができ、この2日間、グッとくる内容ばかりで、

やはりこのシステムに出会ったことが意味があることだと確信し、ボトルの購入

も決め(笑)到着次第、コース開講やカウンセリングのご予約を承りたい

思っていますflair 想いたっぷり、お伝えしていきたいと思いますheart02

 (鶴岡色彩研究所にお問い合わせください♪)

このColour1のシステム・・・・何がそんなに私を動かしたと思いますか?

女性の自立のために創られたシステムだということや、他いろいろありますが~

そのひとつは、自分で選んだボトルを好きなように配置し、そのでも読んでい

くという部分があるから。。。ずっとアートセラピーを勉強してきたワタシ。形の

概論が出てくると、なぜかワクワクする自分がいて(昔からです)、ここでもヒット

しまくりでした。  この詳しい内容はまた次のブログでね~。。フフフshineshine 

きっと皆さんもカウンセリングを受けてみたいと思いますよおheart02  

    **家に帰り、プロモーション用にお借りしてきた「メタトロン」と

     名づけられたミストを娘にシュッシュ。「ウ~ンいいにおいheart04

     え~!ラメまで入っているのお~lovely」と大感激。(ちなみに

     娘は13歳)。そこに息子がやって来て、「いいにおいだ~notes

     ボクにもシュッシュしてー」と。(ちなみに息子は7歳) 

     子供にも大人にも受けの良い香りのようです。実は子供達

     はアロマ好きナノデス。。。。

       **いよいよアヴァターラ・オブ・ハートコースが9日からスタート

     します♪プライベートレッスンも承っています^^。

***  鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

***  人気Blogランキングへ shine ***

    

 

|

« intiLight~ジュエリーライトセラピーの授業 | トップページ | Colourworksの続き~形への投影 »

コメント

先生お久しぶりです。
マスターティチャーおめでとうございます(*^_^*)
7月にラ・インセンスでボトルを目にしたときあまりの大きさに私もびっくりしました。
何とも言えない色調今後このカラーセラピーがどう展開していくのか大変興味があります。

名古屋での橋本先生の授業大変勉強になりました。
その橋本先生が信頼を置かれている理保子先生。
今後ますますご活躍のことと思います。
先生の元で学びたいこといっぱいです。自分のペースで学び続けて
行きたいと思っています♪
その節はよろしくお願いします

投稿: 雨里 | 2008年8月 7日 (木) 00時49分

>雨里さん♪

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。
そして、素敵なコメントをありがとうございました。

そうなんです、「Colourworks」。どんな
ものかなと思っていたのですが、とても面白い感じ
なのです。
単色の色の意味も大切にしながら、象徴されている
ボトルのメッセージを読んでお伝えしていく。
それにカタチも解釈していくわけですから
すごく構成がバランスとれているのではないかしら。。と
私的には思っています。

またこちらにお見えになられます際には、どうぞ
お立ち寄りくださいませ^^。
楽しみにしております!


         鶴岡 理保子

投稿: 鶴岡理保子 | 2008年8月 7日 (木) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178013/42078369

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカ発カラーセラピー~Colourworks発信します:

» 南アフリカ旅行の持ち物 [海外旅行ガイド]
アフリカ旅行の持ち物について考えました。アフリカ旅行はアメリカ旅行やヨーロッパへの旅行と違って現地で調達が出来るものが限られています。 [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 23時08分

« intiLight~ジュエリーライトセラピーの授業 | トップページ | Colourworksの続き~形への投影 »