« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月22日 (水)

センセーショントリコロールティーチャーズコース開講しました♪

Blog_297  今人気急上昇中shine

 センセーショントリコ

 ロールカラーセラピー

 システムティーチャー

 コースを無事開講させて

 いただきましたhappy01

Blog_298  トリコロールティーチャー

 コースへ進むためには、

 もちろんセンセーション

 カラーセラピスト対象

 トリコロールセラピスト

 コースを修了しなくては

なりませんが、どちらも全6時間ずつと割とお手軽な感じです。

このセンセーショントリコロールティーチャーコースのカリキュラムはというと、

わかりやすく言えば2本立て!

heart1.センセーショントリコロールセラピストコースを開講するためのポイント

 を学び教える立場として振り返っていくこと。

heart2.センセーショントリコロールセラピストコースでは、学びきれなかった

 部分(かなり内容が濃く盛りだくさんなので、全てをお伝えする時間が

 ないのです)の確認と、再復習&リーディング実習。12本のシンボル名に

 ついて更に詳しくflair

というような感じです。特に2番目の要素は、このシステムを更に深く理解し

面白みを感じていただくためには、とても重要な部分になってきます。

そしてティーチャーコースでは、更に新たに、数枚のテキストが配布されます。

Blog_299  それと同時に~

 私がセラピストコース

 を何回か開講させて

 いただいての、私から見た

 お伝えするポイント資料や

 ボトルリストなど、、、あくま

でも鶴岡ヴァージョンpencilですが、少しでもわかりやすく難しくなく開講していって

いただきたいと願いご用意させていただきました。私的には、なかなかの出来

だと自己満の世界に浸っております(笑)good  

今回のテキストの中で面白いのは、12本のシンボルネームの他に新たな

とってもわかりやすい「○○人」のような名前が付けられていること!! 

これがなかなか的確で、かなり私の中ではヒットしまくり中heart02例えば「アカシック

レコード」は「記録人」なんていう風に~・・・・。だから覚えやすいsign01

ティーチャーコースへ進まれた方々は皆さん、「セラピストコース」の時より

リーディングがスムーズになってきた気がする~とコメントされます。

五行のサイクルの面白さ、そして自分のテーマやパーソナリティなどが深く認識

でき、理解を深められる方が多いようなのですheart01 嬉しいなあ~。。。   

これからも、トリコの面白さを理解していただけるように頑張っていきたいと思い

ます。  

    **ここのところ、私にとってはトリコ三昧&満喫期間でした!  

     17日セラピストコース、19,20日と連日ティーチャーコース、

     そして21日もセラピストコース。これだけ集中していると、さすが

     にボトル名は完璧にインプットされましたよ(笑)  

    **明日はオフ。と言っても、息子のクラスの先生との面談日。

     いろいろしでかしていると思うから、恐ろしい~。覚悟して

     参りますbearing その後は空手のお稽古もあります。待ち時間は、

     ボ~っとひとりお茶がしたいですう。あさっては気持ちを切り替え

     AVATARA2ndコース最終日でーすring  

*** 鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

センセーショントリコロール効果

Blog_264  やっと今日はオフ。

 9月に初めての

 センセーショントリコロール

 セラピストコース

 開講させていただいてから

 昨日までほとんどお休み

無し。。とてもありがたいことなのですがhappy01かなりコース開講が立て込んでいて

10月のご予約は一杯という状況になってしまいました。

この忙しさは、絶対に「センセーショントリコロール効果」に違いないsign03とひとり

確信しているわけで、トリコの発信をきっかけに、いろいろなカラーセラピーシス

テムが相乗効果で動き出しているような感じが致しますheart01今月はもちろん、

センセーションカラーセラピストコースセンセーショントリコロールセラピスト

コースそしてセンセーショントリコロールティーチャーコースも開講していきます!

その他には、AVATARAエアミストを使ったアヴァターラオブハートコース

とても人気が出てきていて、AVATARA2ndコースの開講も決まっています。

Blog_268  いつも受講生の方々には

 お伝えしているのですが、 

 カラーセラピーもアロマや

 ネイルのように「ちょっと

 今日はアロマトリートメント

 を受けてくるのんshine

「今日はネイルチェンジしてくるわshine」などのように、何気にお洒落でそして

LOHASチックに市場に広まっていくといいですね~とお話しているわけなの

ですが、このところのお問い合わせ状況を考えると、そのような日も近いの

ではないかと感じる今日この頃なのです。サロンのメニューに「カラーカウンセ

リング」メニューを増やしこちらの方にも力を入れているのですが、お蔭さまで

セッションを受けに来てくださる方も増え、その方々が心の整理をすることで

かなり前向きになってくださる事がとても嬉しく、セラピストとしても一生懸命

誠実に対応させていただきたいと思っています。

********************************************************

Blog_267  昨日のコースの受講生

 の方々の作品heart04です。

 heart真ん中のリアルセルフ

 の内容が周りのサイクル

 に、とてもマッチして

 ベースになっていたり、、。

Blog_276

 heartメタルの「変化と創造

 の位置に変化を意味する

 「ジプシーズ」を置いて

 いたり。

 heartまた別の方は、ボトルセ

 レクトの時にすごく気になっ

Blog_279  たボトルよりも今のテーマ

 が違う位置にあるボトルで

 ることに気が付いたり、、、。

 heart他には、頑張って上昇する

 時や人生の捉え方・そして

 いろいろな変化を受容して

いく時には、終始ピンク系やブルー系の色は選ばれていて一貫性があること

がわかったり、、、。だから故に、これからのテーマはそれを基に「未来を確実に

創っていくこと」が重要だと気付き、ちゃんとそのボトルをヒーリングカラー選ん

だり、、、。

トリコロールカラーセラピーには、サイクルに様々なドラマが投影されるのです!

なんて素敵で面白いのでしょうflair  初めは読み方が難しい~なんて思うかも

しれませんが、何回かボトルを選んだりリーディング練習していくと、自分の中

で「アッ!こんな感じいいかも」と思える瞬間がやってくる。そしたら俄然楽しく

なってくるわけですよねnote 

しっかし、、!このセラピストコース、内容が濃すぎてやはり時間が足りませんcoldsweats01

そのフォローはトリコロールティーチャーコースで行っていきたいと思っています。

なので、ティーチャーコースはもっともっとトリコの面白さや深さを感じていただけ

るような内容として~お伝えしたいなと思っています!**************

Blog_265  忙しい時に忘れてはいけ

 ないのが「家族」のこと。

 いつもの私のテーマ。

 最近ネイルに「ピンク

 が戻ってきたワタシ。

 ちゃんとその理由は自分

なりにわかっているし~。それと同時にやはりテーマは「ブルー」=「家庭の中

で、ネイルにブルーをぜったい入れた~いと・・・・写真わかりますか?(笑)お花に

ブルーのストーンをのせてみましたheart02 月に1度のネイルチェンジは、私にとって

その1ヶ月を意識するテーマを網羅してくれる大切なもの=カラーヒーリング

手法です! 家族&家庭のことを忘れることなく、仕事とのバランスをとっていき

たいと思います。

     **コース開講が立て込んでいるある授業中に、息子の学校と

      姉からTELが・・・・・何だかイヤな予感。。。

      お友達に何発か蹴りをいれたらしいshock 本人にはちゃんと理由が

      あるらしいのですが、、。      

      もう泣けてきましたweep 仕事が終わり急いで家に戻り、まず説教。

      主人の帰りを待ち、3人でそのお子さんのお宅へお詫びをしに

      行きました。息子=まだ1年生なのに・・・・すでに謝りに行くこと

      になるとは。。。      

      親は辛いです。  本当に学びです。。。 トホホです。。。  

*** 鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

センセーショントリコロール・セラピストコース開講ご報告!

Blog_241  お待たせ致しました!

 センセーション新システム

 センセーショントリコ 

 ロールセラピストコース

 を無事開講させていただ

 きましたheart01

世界初!トリプルレイヤード・カラーボトル(3層ボトル)を使用したカラー

セラピーシステムって、いったいどのようなもの?と興味津々の方も多いはずsign03

当スクールは、トリコロールシステムのマスターティチャーとして認定をいただいて

いますので、このところ俄然お問い合わせも多く人気急上昇upwardrightのシステムです。

そのせいか、コース開講も9/21からスタートし、9/22・9/26と既に3コース

も開講させていただきまして、このあと10月もお申し込みが続いています。

Blog_256  「 3層ボトル」に加え、

 「21世紀のカラーセラピー

 は1列には並べません!

 というのも大きな特徴shine 

 そうなのですsign01読み込み方

 は中国の五行思想を用い

るので、「サイクル」でバランスをとるという考え方になってきます。ご存知のとおり

木・火・土・金・水の5つの要素・・・場所の意味がもちろんそれぞれにあるわけで

まずは置かれた場所の意味とボトルの意味とでリーディングを行っていくのです。

例えば、の場所は、いろいろな物事を達成するための、一番頑張りどきの

ピークの時期&場所を指します。つまり決断と実行、そしてきちんと具現化してい

く場所なのですね。・・・・・ということは、そのような状況にある時に、自分はどの

ような態度や考え方をするタイプなのか。もしくは、現在そのような状況に置

かれていたりしないのか・・・・などを、ボトルを通じて確認していくようになります。

Blog_254  他場所も同じように~。 

 この面白さは、このサイクル

 の中で自分の現在のいる

 場所が、自分自身で確認

 できる事!!

 初めはなんとなくわからない

ような感じがするのだけれど、最後にジワジワ~と気付きが深まっていく感覚happy01

は、何とも言えず不思議な感じ。自分の今のテーマがわかれば、サイクルの

次に繋げるために何をしたら良いのかが明確になってくるはずなのです。

そして、そしてflairボトルごとに「シンボル名」まで付けられているのですねえ~。

例えば「ジプシー」や「グノーシス」、「アカシックレコード」「JuJu」などなど。

計12本のボトル達には、興味深い名前が付けられているのですflair

3層の読み込みの他に、1本ごとの象徴名があるから、奥が深い・・・でしょ!

***********************************************************

コースの中では、伝える側も学ぶ側も、かなり盛り沢山heart  

五行思想の考え方や3層の読み方、ボトルの象徴名など、、、。それに

加えてリーディング方法をざっとデモで行い、そのあとに皆さんにはリーディング

実習をしていただくわけですから、全6時間で一杯一杯です!

というか、ワタシはお時間オーバー気味です。。実際体感していただかないと

このシステムの面白さがわかりませんからね。 

こんなに盛り沢山だから故に、次のステップとしてティーチャーコース(6時間)が

用意されています。このティーチャーコースでは、セラピストコースを開講する

ためのポイントを学んだりするわけですが、その前に、全復習とセラピストコース

では時間が短く、あやふやだったところcoldsweats01を明確にしていただくようなお時間にも

なってくるのではないかと思います。

やればやるほど面白みが湧くシステムでーす!

18日からはティーチャーコースも開講。今度はその準備にとりかからなくてはね。

            **3層ボトルを娘に見せると「ワー!綺麗!これなにい~?」

       と興奮状態(笑) 世界初なのよん。ママはこのセラピーも

       やるの~!と自慢!!

       次・・・・息子に見せると「ウォー!スゴッ!綺麗だ」。息子の感性

       にもヒットしたらしい(笑) 3つに色が分かれているの、凄いでしょ。

       ママのお仕事に使うのよん!とまたまた自慢!

       今回はさすがに主人にも見せましたとも!(笑)

       「これなーんだ?」とボトルを見せたら「オー!すごいじゃん。それ

        何?」と感動。 トリプルレイヤードカラーボトルでございますと

        説明しておきました。

        以上、年齢・男女問わず、誰でも凄い&綺麗と思うらしい。フフフ。

             **もっともっとケースをとって、面白さを満喫したいと思っています。

        そして受講生の方々にもお伝えできたらと思っています♪  

***  鶴岡色彩研究所のHPはこちら  http://colorist-tsuruoka.com   ***

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »