« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月24日 (木)

学級閉鎖と仕事について~。

104  この連休はお彼岸で

 実家の会津に帰省し

 混み合う新幹線bullettrain

 中無事東京到着。

 9月に入ってからは

 凄まじい忙しさで~dash

その上、その間に息子と娘の学校がインフルエンザで学級閉鎖となり

(娘は学級閉鎖後今度は学校閉鎖になるなどかなりヘビーな状況が重なり)、

さすがにバタバタの日々を送っていました。

急を要する学級閉鎖sign03 働いているお母さん方は大変でしょう。特に下の子は

2年生ですから、いきなり4日間学校がお休みになり、もちろん学童にも来ちゃ

いけません。と言われても・・・sweat02そして子どもは元気。急に子どもを預かってくれ

るところがあればよいけれど、まだまだ4日間も一人で家において置くわけには

いきませんからねえ。お昼も食べさせなきゃならないし。やはりお母さんが仕事を

お休みするしかなくなるパターンも・・・・ですよね。 今回の学級閉鎖体験で、

子どもを持って仕事をするということは、女性にとって大変なことが多いんだなあ

と痛感させられました。(もちろんパパがお休みをとられたご家庭もあるかと思い

ますが~)  でも仕事を休むということは、子どもと一緒にいる時間が出来るshine

というわけなので、悪いことばかりではないのですけれどねheart

通常フルタイムで働くお母さんの場合、近くにご実家等がない場合は、夕方から

夜の10時・11時くらいまでお預かりしてくれるルームがあるようで、そこに

週4~5日は子どもを預けているというご家庭もあったりと、皆さんやりくりされな

がら、そして子どももその環境に順応しながら頑張っているのだと思います。

一般的に託児ルームのお預け対象年齢は未就学児までのところが多い。

というが現状。息子が幼稚園までは探せば夜の7時・8時くらいまでお願いできる

ところは2~3あったのですが、小学生になってからは近くに対象となる託児は

ゼロ。せめて対象年齢を低学年までにしてくれたらいいのに~と何度思った

ことでしょう。

働くお母さんとその子ども達は本当に頑張っているのです。

*********************************************************

私の仕事はフルタイムではなく、基本はフリーランスflair子どもの行事を優先

して活動できるのですごくありがたいのですが、今回のような場合は想定外。

とうわけで、

「私は学級閉鎖期間どうしていたのでしょう? もちろん仕事びっしり。」

偶然にも9月上旬から実家の父が定期検診のため上京していて、自宅には

大人が常時いるという環境に(笑)。父に救われました。感謝&感謝ですheart02

今回父がいなければ、仕事キャンセルしなければならない状況だったかと

思いますsweat01

本当に私が仕事をさせていただいているのは周りの人々に支えられてのこと。

まさか、今月80才になる父に支えてもらうとは思ってもみませんでしたから。

きっと、「カラーセラピーをお勉強したいというご受講生の想いに精一杯答え

なさい」と、神様がこのような環境を与えてくれたのだと思います。

今だ親に支えられ&親孝行もままならず、自分の未熟さを感じとった経験でし

た。 お父さんありがとうheart  *****************************

ちなみに、9月上旬から連休前までの私のスケジュールはこんな感じ。

センセーション勉強会木曜コース

センセーションコース1日目

カウンセリング予約

アヴァターラオブハートコース

アヴァターラ勉強会

センセーションコース2日目

札幌中田ティーチャーよりTCカラーセラピー伝授

ジュエリーライトセラピーコース1日目

アヴァターラ&センセーション勉強会土曜コース

センセーション勉強会日曜コース

カラーミラー2初開講

ジュエリーライトセラピーコース2日目

新HPの更新の方法伝授(やっとです!)

センセーショントリコロールセラピストコース

カラーカウンセリング2名続けてセッション

仕事関係ミーティング   ・・・・・   runrun ふう、、、。  

ついでに連休明け本日は、朝7時45分秋の交通安全習慣地区班の旗振り

当番、その後パトロール当番も重なり小学校の周りをパトロール。後、急いで

家に戻り仕事場へ。

センセーショントリコロールティーチャーコース開講へ。

明日は午前中ネイルの後、カウンセリングご予約の方のリーディングへ~。

明後日はルネッセントクロモセラピーコース開講ヘ♪

pencil改めてずらっと書き出してみると、さすがにオーバーワーク気味happy02

カラーでお仕事成り立ってますsign03とも言えますが、バランスは大切余裕が

ないと良いヒラメキも起こらないし、クリエイティビティに欠けてしまううう。

いろいろと私の今の課題やテーマが物語る今月ですconfident

      **今月の優先順位は来月からスタートするTCカラーセラピスト

       コース開講に向けての準備ですnote  新ボトルも到着。

       わくわくです。14本のボトルもテキストも付いて18000円!

       皆さん驚くこの価格。中身はかなり充実度満点。

       ブレーク寸前ですよお~happy01 お申し込みは新HPよりどうぞ。

      **実家帰省中は、秋の会津祭り。観光の方も多く街中は

       いつになく賑わっていました!小学校の時に参加していた

       1万人の提灯行列を見に行ったら、凄く懐かしい気持ちで

       一杯になり、涙がとまらなくなってしまった~。

       息子はチョコバナナのあと、かき氷を堪能し、クジを引いて

       ご満悦う。 私もお祭り大好きよんgood

***鶴岡色彩研究所 http://www.tsuruoka-shikisai.com ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

新HP修了生の声 ~ 「チーム鶴岡」

098  2学期スタートし、何とか

 息子の自由研究も仕上が

 り、もう虫の写真を撮らず

 にすむことになりましたcoldsweats01 

 さて、先日新しいHPshine

 公開を修了生の皆様方に

メールでお知らせしましたところ、沢山の温かいご感想メールをいただいて

おりまして、ただただ感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございますheart

flair修了生の声にもご協力いただきました、カラーセラピストの福島さんから

またまた嬉しいメールをいただきました。

今回の新しいHP「修了生の声」の部分から、修了生の方々の横の繋がり&

ネットワークが広がっていきそうなのですsign03 修了生の方々で繋がっていって

いただくのは私の願いheart04でもありますから、とっても嬉しいご報告でした~。

以下そのままご紹介させていただきます。

**********************************************************

ホームページリニューアルおめでとう御座います!

拝見させていただきました♪

修了生の声も採用頂きましてありがとう御座います(*^-^*)

採用頂いたのがご縁でチーム鶴岡(私が勝手にそう呼んでるのですが)の

メンバーで新たに交流が生まれたりしています♪

先生の所で学ばせて頂いてからも、カラーリストの中にチラホラと先生の門下生

がいらっしゃって仲良くさせて頂いているんですよ~(^0^)v

とくに、私が友人と立ち上げた『コラボカラーズ』カラーリストを始め、様々な

セラピストさんのコラボレーションと育成・起業支援をしている団体なので、いち

カラーリストとして私の体験談には鶴岡先生が欠かせない存在なもので、先生の

お名前を出すと『あたしも門下生です!』と仰る方や先生の所で学んでみたいと

仰る方に出会うのです♪


先週も、同じチーム鶴岡のNさんと一緒に『ブログ1日1000PVをゲットする

方法』という講座をやらせて頂きました。

9月は12日にもやはりNさんと『稼げるカラーセラピストになる条件って?』

http://www.c-colors.net/index.php?option=com_content&view=article&id=66:2009-08-17-14-21-29&catid=47:2009-08-26-13-39-33&Itemid=55

と言う勉強会を開催します。

今後は、やはり一緒に授業を受けた仲(出産後直ぐのオブハートの授業で)の

Mさんとも協力して活動の幅を広げて行く事になっているんです(^-^)

色々な事が本当に楽しい方向に向いていて、つくづくカラーセラピストになって

良かったな~と思う今日この頃です。

*********************************************************** 

「チーム鶴岡」とはちょっと恥ずかしいですが、でもこのような形で修了生の声

の掲載が活用されていくのであれば、本当にこのHPを作ってよかったなあ~と

思えますし、これからもご希望の方々には随時掲載を募ろうかと思っています!

修了の方々の中で、掲載&リンクご希望の方は期限ありませんのでお声を

かけてくださいね~good

heartそうなんです、ここ1~2年ずっと思っていたことは、

  「修了生の方々でイベントを行ったりセミナーを開いていきたいし、そして

  修了生のデビューの場も作ってあげたいなあ~」  ということ。  

  「あと宴会も沢山やりた~いsign03」 ということ。

でもなのです。現在の私のスケジュール上、上記企画していくのは到底無理な

話で、私はスクール&カウンセリング業のニーズにお答えしていっぱい

いっぱいの状態。 なので実はこの数週間、当スクールの宴会部長(笑)や

イベント統括部長を募りたいなーーーと真剣に考えていたわけなのです。

これ真面目な話です。  

だから今回の福島さんのご報告はとっても嬉しかったのですhappy01 

これから「コラボカラーズ」と「鶴岡色彩研究所」がコラボして新しいワールドを

作っていけたらおもしろいかしらんheart02とちらっと思ってしまっちゃいましたnote

空想&想像はつづく・・・・・・・。

これからも皆さんのご活躍を応援させていただきたいと思っておりますconfident  

    **さて自由研究写真シリーズも最後となりました。いままでしつこい

     掲載失礼致しました。 お付き合いありがとうございました♪

328  ハワイで見つけた

 トカゲくん、その2。

 おもちゃのような

 発色。気持ち悪いのを

 通り越して綺麗でした(笑) 

196  お亡くなりになって

 しまった虫くんたち。

 主人が標本にしま

 した。これも写真を

 撮りスケッチブックへ。 

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »