« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

TCカラーセラピスト&マスターセラピスト♪

459  今週は第1回目のTC

 マスターカラーセラピスト

 コースに続き、第2回&

 3回と開講させていただき

  ました。計17名のマスター

 カラーセラピストの方々

462  が当スクールから誕生

 しています。

 みなさん、とてもご熱心で

 いろいろなものに気付かれ

 それをきちんとお持ち帰り

 いただいているようですheart

463  最終的には、12月開講の

 トレーナーコースまで進ま

 れます方も多く、中には

 すでに来年1月にご自身で

 TCカラーセラピストコース

 を開講されるご予定を立て

ていらっしゃる方もちらほら・・・。ご予約が入っているそうなのです!

素晴らしいですね~。

このTCカラーセラピーの各コースは、カリキュラムの中身のコンセプトが

はっきりしていて奥が深いsign03 どのカラーセラピーシステムを学んで&施行して

いくためにも必要な知識がTCでは網羅されているようなものflair なのです。

だから、ほかのセラピーともかなり相性が良いハズhappy01 既に別のカラーセラ

ピスト資格を取得されている方がご受講され、より今までのシステムもうまく

使っていけそうnote とおっしゃる方や、初めての方がこれをきっかけに別の

カラーセラピーシステムも勉強してみよう。と意志を固める方も多々いらっしま

すよ~。 このTCは別のビジネス的視点からみれば、「他のカラーセラピー

システムと共存でき、故に競合にならないもの」だと私個人としては感じて

いる次第ですshineshine  ****************************************

そして今日はTCカラーセラピストコースを開講させていただきましたheart01

474  なんと男性の方もhappy01

 そして私の出身会津から

 もお越しいただき~。

 とっても嬉しい開講でした。

 毎回ご受講生の方々が

 親しくなられ、私もとっても

嬉しいですう。どのコースでも、ご感想の多くは「すごい気付きがあったsign03

というようなもの。メッセージを読んでもらうことで響きが更に増したり~

実はいろいろな効果がベースに隠れているすごいシステムなのです。

なんて言ったって、㈱トゥルーカラーズ代表、中田SAIKO先生の今までの

集大成&想いが詰まったシステムですからね~heart04 中田先生ありがとうheart02  

    **昨日は、東海大学チャレンジセンターからご依頼をいただいて

     おりました講演の日でした!!無事終了できホッとしています。

     詳しくは次のブログでアップしま~す。 感動だったあ~。

    **なんとおおお~! 息子のサッカーチームが公式戦で決勝へ。

     決勝戦はママはお仕事だから応援に行けないけれど、

     ベストをつくして頑張れることを心より祈っているからね。

     ガンバレー!!   

476  子ども達が一生懸命

 走る姿は、それだけで

 ヒーリング効果絶大。 

 ほんとみんなかわいい!

 この幼く純粋なハート

 が心に沁みます・・・。

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

TCマスターカラーセラピストコース開講です!

453 月曜日にTCマスターカラー

セラピストコースを無事開講

しましたhappy01

このコースは、TCカラーセラ

ピストコースを修了されました

方が更に色の意味(14色)を

深め、マニュアルなしでリーディングできるようにするためのコースですが・・・

しかーしsign03 既にセラピスト活動を行っている方々にも、とても有効なお時間に

なっているのです。これほどまでに、色の意味を1色&1色落とし込んで捉えてい

くコースは今までになかったでしょう。なので、私個人としては、他カラーセラピー

システムのライセンスをお持ちのセラピストさんにとっても、必須flairというべき

カリキュラムになっているのではないかと思います。

flairTCカラーセラピストコースでは・・・・色をみて、感じること&イメージして自分

の中から湧き出てくるものを大切にしています。そしてそれを言葉で表現してみる

ことも大切に、いろいろなワークショップを行っていきます。

flairTCマスターカラーセラピストコースでは・・・・セラピストコースで体感したこと

&言葉に表現してみたことをベースに、色の意味14色を、丸暗記するのでは

なく、一色一色、連想物からイメージするものを言葉に置き換え、脳トレのように

自分でファンタジックに膨らませていくワークをまず行います。マインドマップ型

色の意味の作成ですshine  

448 heartみなさん、マインドマップ

 作成中heart04

 どのようなものができるか

 楽しみい~。

 みなさんどんどんイメージ

 を膨らませていきます。                

449  heart出来上がったものを

 お隣の方とシェア。

 ワークショップは 

 自分だけでない、まわり

 の方々の発想も認識

 できるのでお得なのですshine

450

 

 heartみなさんの作品を集め

 たらこ~んな感じに。

 皆で写メ大会になりましたhappy01

 すっすっ素敵い~。

 

こんなウォーミングアップをしながら1色1色落とし込みに入っていきます。

RED ・・・・  連想物  赤い火 ・ 赤い血 ・ 赤い太陽 ・ 赤い実 などなど

      これをですね、、、、さらに細かく落とし込みます!

      赤い火  ・・・・  危険 ・ 恐ろしい ・ 激しい ・ エネルギーなど

      そしてこれをまたまた落とし込みます!

      上記のキーワードを持つような人間をイメージするわけです。

      どんな感情を持ってていて、どんな行動をとるような人で、性格に

     なおすとどんなタイプの人物かsign03   ← これ重要です。

こんな風に考えていくと、REDの意味がす~っと身体に入ってきますよね。

しかも、連想物ひとつひとつに対してこの作業をするわけで・・・・・。

だから、色の意味は丸暗記して覚えなきゃならないわけではない!ことが実感

できるようになるのです。  中田先生の作られた「色彩言語ワークブック」

セラピストさんであったら誰でもほしくなりますよお~。 すばらしいshine  

この6時間、14色分、私が用意した(←時間かかりましたよsign03)色の意味を

ひたすらメモっていただく時間も多いですが、これもあくまでもメモってそれを

覚えていただくことが目的ではなく、これをきっかけに自分でも他に言い回しを

考えていただくためのものです。  

     色の意味が終了したら、最後にリーディング実習♪

458  なんとなく色のイメージが

 思い出されて、言葉から

 でてくるような~そんな

 感覚を感じとってくださった

 方も多いのではないで

  しょうかconfident 

            shineshine今回のご受講生のご感想ですshineshine   

heartカラーセラピー初めてでしたが、さらにこのマスターカラーセラピストコースを

 受講し、初めの5時間のときよりも言葉が出てくることを感じ、やはりこのコース

 を受講して良かったと思いますし、このコースがある意味と受講する必要性を

 とても感じました。

heart既にいろいろなカラーセラピーに携わっていますが、ここまで色の意味を

 細かく&詳しく学んでいくコースは他になかったと思います。とても意義の

 あるコースだと思いました。

heart今はまだ色の意味で、頭が一杯&お腹一杯という感じで、頭の中が整理

 されていませんが、でも何となく赤をみると、あっ、赤にはこんなイメージが

 あって見た写真もこんなイメージのものが多くて~とふと浮かんできます。

 これから少しずつ頭の中を整理していきたいと思います。

heart初めての方にはとても深いコースになると思いますし、既にセラピスト

 活動をしている人にとっても、意味を深めるいい機会になると思います。

 色の意味は一度聞いて終わりではなく、今回のコースでもいろいろな色 

 の意味を発見できたのでとても良かったと思います。

heartセラピスト活動をお休みしていたのですが、今回TCカラーセラピーを受講し

 また活動していきたくなりました。そして今日このコースを受講して、色の

 意味が本当に体に一色・一色体に沁みこんでいくのを感じ、なぜいままで

 セラピーをお休みしていたのか、もっと色の楽しさに早く気が付けば良かった

 と思いました。これからは少しづつ活動していきたいと思います。

heart色の意味を学ぶのが本当に楽しくて&楽しくて、あっという間に時間が過ぎ

 ました。今までに自分で増やしてきたトーク集に付け加えたいと思います。

以上です。

みなさまお疲れさまでした~。 

今回は6時間、すごく濃ゆいもので、正味4時間弱で色の意味を14色網羅する

わけですから、ご受講生もかなりの集中力と忍耐力(笑)でついてきてくださった

と思います。  本当に心より感謝&感謝の気持ちでいっぱいです。

上記のご感想の中にもあったように、色の意味は1回勉強して終わりではあり

ません。自分の引き出しに入れて、それを自由自在に使えるようになるには、

何度も何度も色の意味を聞いたり考えたりしながら、積み重ねでホンマモノに

なっていきますsign01

今回のコースはある意味pencilセラピストであったら、必ず1度は通らなければな

らない道(時間)だと私は認識していますので、ひとつも無駄はありません。

この頭いっぱい・いっぱいになったお時間はもう直ぐご自身のギフトに変わり

となるでしょうから、楽しみにしていてくださいね~~~crown

     **ふう~。私も一息です。ずっと喋り続けているので喉のケアを

      しないとね。でもご受講生の真剣さが伝わってくるので、私も

      頑張れます!! 

      来週もこのTCマスターカラーセラピストコースが続きます。

      メリハリつけて頑張ります♪ 

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年11月17日 (火)

パーソナルカラーアナリスト養成~最終回

440  全3日で行ってきました

 パーソナルカラーアナリスト

 養成コース~ベーシック

 無事終了致しましたheart01  

 数年ぶりに養成コースを

 開講致しましたが、「とっても

441  楽しかった♪」が私とご受講

 生の感想です。

 アナリスト養成コースは

 色のシャワーを沢山浴び

 て身体で習得したものを

 実践に交えていきます。

heart鶴岡色彩研究所のパーソナルカラーアナリスト養成コースは~

     flair修了後は、すぐに活動していただけるように沢山の教材を

      ご提案しています。

      その教材の多くが=お仕事に使用できるものとなります。

     flairまた、活動後は使用したいものがあれば(カラーカルテや

      色見本、セミナー用ブックなど)、当サロンにご注文いただけ

      ましたら直ぐにご用意させていただきます。

  などをモットーにしていますconfident

ちなみに、期間がロングランでご受講料の高めのコースが、どのようなところに

お時間をかけ開講しているかもわかりますので、この短時間コースと長いコース

を比較し、どのあたりに通常はお時間をかけたり、何コマもとったりしているのか

をご説明し&ご安心していただけるよう進めておりますpencil  

446  ベーシックコースの最終回

 はもちろんモデル実習note

  今回は3名のモデルさんに

 ご協力いただきましたので

 午前中から始まり、午後~

 夕方へと・・・・。

445  Mさま♪よく頑張ってくだ

 さいました~sign03

 お疲れさまでした。

 でも身のこなしは、初めて

 と思えないくらい上手でし

 たよ。

もうドレープさえお手元に届けば、すぐにご希望のセミナースタイルでの

講座を開講できますねshineshine

なおもっと詳しく男性の診断ライン体型カバーのこと、そして私がイメージ

しているカラーセラピーの融合法などのお話は、次の全1日アドバンスコース

をご用意すべく準備中ですhappy01  

ということで、次回のパーソナルカラー~ベーシックコース開講が

                                    決定致しましたheart02

   heart12月4 .11 .18日 の金曜コースです。  

ご興味がおありになられます方が、下記HPをご覧くださいませ。

********************************************************   

★★イベントのご紹介です★★

   当スクール修了生の方の主催で、(そしてそれをお手伝いされます幹事

   さんにも、当スクールの修了生の方がいらっしゃいますhappy01

   クリスマスパーティーを開催されるそうです。

   何だかとっても面白そうsign03  コンセプトもしっかりしています。

   お時間のある方は、交流を目的にどうぞ~shine  

         「 カラー de クリスマスパーティー @ 渋谷 」

         http://event.color-fun.com/20091220.cfm

                   主催 : カラーde起業 色でお仕事  

*********************************************************   

     **昨日TCマスターカラーセラピストコース、初回を終了致しました。

     このコースも本当に中身充実でセラピストさんには必須!!と

    思うくらいのものです。

    講座風景はこれからアップ致します。

    お待ちくださいませ~。

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

またまた感動をありがとう♪

437  昨日はTCカラーセラピスト

 コースを開講させていただ

 きましたnote

 今回も6名満席での開講

 です。ご受講生の皆様方、

ありがとうございましたheart04 お疲れさまでした。

TCカラーセラピーには2とおりのリーディング方法があります。そのひとつが

上のお写真、「パーソナリティ・ストーリーワーク~自己認識のワーク」ですheart

本質人とのかかわり方そして理想の自分orみられている自分 など

いろいろな角度での自分を認識していきます。

こちらもマニュアルに読んであげればよいフレーズが用意されているので

初めての方でも安心ですhappy016名もいると、さまざまな方々がいらっしゃるわけで

置かれる色も様々なのですが、中にはまったく同じ色を同じ場所におかれる

方も~eye 似たもの同士かも~happy01なんて言いながら・・・・場は盛り上がって

いく訳で、自分を知りそして皆も受け入れてあげれるきっかけとなるワークでも

あるのです。このワークとっても面白いsign03と評判で人気上昇中。

自分と違う価値観を持つ方がいらっしゃることを知れば、人にやさしくなれるし、

理解してあげようとする気持ちも芽生えてくるわけですね~。一人が好きな人も

いれば、周りに人がいないと寂しくなってしまう人もいるわけでいろいろですから。

*********************************************************

435  実際にマイボトル

 触れながら、沢山の

 ワークを行います。

 だから皆さん「楽しい」

 とおっしゃってくださる

 のだと思いますshine  

ゲーテの色相環のお勉強 1次色 ・ 2次色 ・ 3次色とセレクトしながら

配置していくと、きれいな環っかが出来ました~。うん、うん、なっとくう~sign03

という感じでしょうか。 

439  最後の仕上げは・・・

 「4本リーディング」ですheart02

 91とおりのメッセージに

 癒されてshine心浄化されて

 前向きな気持ちになって

 修了です。

すっきりされたお顔が印象的でした~。

   shineshine今回のご受講生の感想ですshineshine

heart今までいろいろなセラピー(センセーション、オーラライト、アヴァターラ等)

 を勉強してきましたが、今日はとても良い復習になりました。色は全て繋が

 っているんだと実感でき、そしてカリキュラムはいろいろなものが凝縮されて

 いて深く、本当に楽しかったです。

heartこのところセラピーをお休みしていましたが、今はこのシステムをやって

 いきたいという気持ちでモチベーションがすごく上がっています。

heart今年、他のカラーセラピーシステムを受講ました。色が大好きだったのに

 トークの難しさに逆にモチベーションが下がっていて、今日のこのTCカラー

 セラピーも楽しく感じられなかったら、もうカラーセラピーを止めようかと

 思っていましたが、受けてみてまた勉強してみようと思う気持ちになれました。

heartカラーセラピーは初めてで、どんなものかと思っていましたが、もっと

 勉強したい気持ちが強くなりました。

heart今までカラーセラピーを学んでみたいと思いながら、なかなか手を出すこと

 が出来ずにいましたが、このTCを知った時にはこれなら学べそうと思いまし

 た。実際参加してみて、私にはこのカラーセラピーが合っていると感じられ

 ました。

heart今年の夏、アヴァターラ&アヴァターラミストの勉強をしました。そして今日

 はこのシステムを学び、どんどん楽しくなっていく自分が嬉しくて、そして

 皆さんと一緒の場を共有できることが嬉しくて・・・参加して本当に良かった

 と思います。

********************************************************

本当に皆様方の「感じる力」&「響く力」には、ただただ感動ですsign03 

毎回このような場を一緒に共有させていただける私は幸せ者です。

感謝の気持ちで一杯になります。

今回も沢山の感動をありがとうございましたheart02

お帰りになられます時に、皆さん、「また来ますね~。」と笑顔で言ってくださった

こと。 涙が出るくらい嬉しかったですconfident

     **今日は午後から11月カラーセラピスト勉強会。

      午前中は息子のサッカーsoccerの公式戦応援。お当番だったので、

      高島屋の地下でコーチ4名分のお弁当を調達し多摩川緑地

      グランドへ。とてもさわやかなお天気。 何とか勝ってくれない

      ものかと青空にお祈りしてしまいました(笑)

      ドキドキしながらの応援です。午後の仕事のため、第一試合の

      初め15分しか応援することができませんでしたが、場を離れな

      ければならない時に息子がゴールgoodup ヤッホ~!!喜ぶワタシ。

      嬉しいお土産と共に急いで仕事場へrun 子ども達が一生懸命

      走る姿は無条件に癒されます。なかなか観に来ることが出来ない

      でいたけれど、やっぱり子ども達からは、「忘れかけようとしていた

      何かを思い出させてくれる」そんなパワーがあることを実感しました。

      アリガトウconfident  予想外!試合勝ち進みベスト4進出へ♪

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

パーソナルカラーアナリスト養成コース~その2

431  昨日はパーソナルカラー

 アナリスト養成コース

 2日目でしたheart

 それぞれのシーズン

 の外見的特徴を理解

 していただくことと、

お昼すぎからは、いよいよコンサルティングの方法&流れ・ドレーピング実習

に入っていきますflair

メイクのカラーアドバイスも内容に含まれてきますから、実際の色目を見ていただく

のが一番sign03 お客さまに対してももちろんそうです。「百聞は一見にしかず」です

からね。

と言いながら・・・・過去揃えてきたパーソナルカラー対応メイク用品を出して

広げて見たら、上記のようになってしまいました~(笑)。

さすがにご受講生も 「凄いですね。揃えるのに大変でしたよね」 と。

私自身も、改めて全部出してみたら 「凄~い。たくさんあるう!!」 と思って

しまいましたよ。 過去一気に揃えたわけではないので、やはり「継続は力なり」

「塵も積もれば~」を実感sign03 またこの教材が生かされる時がくるなんてshineshine

何だか凄~く幸せな気持ちで一杯になってしまいましたheart04

パーソナルカラーアナリストコースはいろいろなものを閲覧したり、実際に

切り貼りしたり、ドレーピング実習を行ったりと、本当にあっと言う間にお時間が

過ぎてしまいます。でも楽しみにながら進めていくのが一番ですから、あまり

難しくなく&苦手意識を持たないように状況をみながら進めていくのが

私の役割なのですよね~。

次回は最終回。お伝えしたいこと沢山あります。頑張りましょうgood

そして必要な方は、アドバンスコースを1日ご用意したいと思っています。

こちらは、3日間でお伝えしきれなかった内容を更に詳しく・・・

例えば heartメンズ診断法

     heart第2ドレープの扱い方

     heartプチライン診断

     heartカラーセラピーとの融合法のご提案

     heartカラーヒーリングなど   

を復習もかねてお伝えしていきたいと、現在の時点では考えておりますhappy01

これも実際開講してみて、いろいろとイメージやひらめきが湧いてきているので

また内容は変更になるかもしれないけど・・・・。充実させたいと思っていますnote

     **今日は授業をオフにして、11月末に依頼されている大学での

      講演用資料を作成しようと思っていたら、なかなかそこまでたどり

      付けず、やっと1つ分片付けました、、、もう深夜2時半ですう。

      娘の学校は学園祭。幼稚園~大学まで一斉に行うのでかなり賑やか

      です。娘が娘のお友達のママから預かっていただいてきたもの♪

434

 娘が小1~6の時、

 学校のママ達とイタリアン

 を習っていて、その師匠

 は娘のお友達のおばあさま

 で。みんなで「ノンナ」と

 呼んでいますが~。

    上記は「ノンナさま」のイタリアお土産。ブロードなんだけど、この包装紙

    がなんとも素敵ではありませんかshineshine イエローベースの配色調和。

    イタリアのこのブロードはとにかくお味がいいです!!お料理がすごく

    美味しく仕上がります。最近仕事が忙しくて、まともなイタリアンを作って

    いなかったことに気がつきました~。いけないsign01いけないsign03

    美味しい物、家族に作ってあげなきゃねん。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

パーソナルカラーアナリスト養成コース開講♪

428  数年ぶりに・・・・

 パーソナルカラー

 アナリスト養成コースshine

 を開講致しましたheart01

 といっても、今回は

 鶴岡色彩研究所の

(私個人としての)オリジナルコースです   なので・・・

   heartドレープはどれにしようか~。

   heartテキストはどうしようか~。

   heart配布教材は何を付けようか~。

   heartどんなものがあったらご受講生の方々が喜んでくれるかしら~。

   heart時間数はなるべくコンパクトに、そして直ぐに使えそうな資料を~。

いろいろ考えていたら、結果配布物は、上記のように沢山増えてしまいましたhappy01

でも、これって個人での開講だからできるわけで、どこかに本部があるシステム

だとこうはいきません。 やっぱり自分で開講してよかった~と思いましたよ。

426  色は体感で覚えます

 イエローベース&

 ブルーベースの色

 カラーチップや小さい

 布チップで触りながら

 基本4ーシーズンの

色分類を識別していきます。上記お写真は、以前オープンカレッジで5回

講座で行っていた「パーソナルカラー講座」で配布していた資料。

なかなか使えますsign03  コンパクトにまとめられていますnote  

425

 1日目は、色のシャワー

 を沢山浴びて、楽しさ

 一杯heart04

 やっぱりワークショップ型

 授業は楽しい楽しい

 当時ティーチングしていた

感覚が思い出されてきて、とっても懐かしく、そして今復活させられたことが本当

に嬉しいな~と感じられました。  今まで時間的にも精神的にも余裕がなくて

「パーソナルカラー」を復活させようとは思っていなかったのに、何故か今年は

どうもいろいろな面で、昔回帰の年で、、、。 

パーソナルカラーもカラーセラピー以上に多様化する現代、外面&内面の

トータルケアをコンセプトにカラーセラピーと一緒にご提案できるスタイルを考え

ていきたいと思っていますconfidentshine

430  実際のドレープも

 たくさん触っていただく

 のが私流(笑)。

 さて来週の2回目は

 いよいよ外見的特長

 とコンサルティングの

手法に入ります!!  ほぼドレーピング&アナリシスも仕上げていきますので

頑張りましょうね~heart02  最終回はモデル実習。 モデル募集中でーす。

鶴岡色彩研究所のパーソナルカラーアナリスト養成コースは、ご要望があれば

開講させていただきますので、カラーセラピストの方々もご興味があればお問い

あわせくださいね~happy01  ドレーピングの後に一緒にボトルを選んでいただくこと

もありかな~とgood  

     **今日は午後からセンセーショントリコロールカラーセラピストコース

      の授業でした。13:30~20:00近くまでの長いお時間、Iさまお疲れ

      さまでした。  ありがとうございました。

      実はIさまは、私と同じ福島出身の方で、現在2歳のボクちゃんの

      子育てをされながらも、カラーセラピーのお勉強を頑張っていらっ

      しゃいます。

      そして話は盛り上がり・・・・sign03  福島の郡山で来年は

      「TCカラーセラピストコース」を開講して東北の地でもカラー

     セラピ-を広げていきたいな~というビジョンに繋がりました。

      同じ県人の方々が東北でどんどん広めていってくださったら嬉しい

      な~と夢見ながら・・・flair   絶対に実現するぞおーーーheart04  

      いきなり来年の抱負になってしまいました(笑)。失礼致しました。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »