« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

センセーションとTC!~最強コラボ♪

Blog_044_2  このところTCカラーセラ

 ピー関連のブログ記事

 が多かったのですが、

 当校は「エコール・ド

 ・メチエ協力校」でしてhappy01

 東京では2校しかない

403  認定校でございます。

 日々仕事&子育てに

 追われ、時間的余裕が

 ないもので、ブログアップ

 なかなかできませんが、

 センセーションカラー

セラピーやアヴァターラカラーセラピーなど、随時開講していますよお~happy01

ざっと2009年を振り返り、従来のコースに加え今年新しく開講してきたもの・・・

 heartカラーミラー1 コース 

 heartカラーミラー2 コース

 heartオーラライト2nd コース

 heartリュッシャーアテンダンス コース

 heartパーソナルカラーアナリスト コース

 heartTCカラーセラピスト コース

 heartTCマスターカラーセラピスト コース

 heartTCトレーナー コース      などなどです。

これに加えご縁があり、春から秋にかけては新しいホームページも作成

致しましたsign03

今年前半期はトリコロールカラーセラピスト&ティーチャーコースで賑わって

いましたし、年間通じてセンセーションカラーセラピーアヴァターラエアミスト

コースは人気のコースになっていますnoteそしてルネッセントクロモセラピー

ジュエリーライトセラピーなどもニーズが増え、カラーセラピーやライトセラピー

が一般の方々にも受け入れられる時代になってきたことをとても嬉しく思えた

1年でしたheart02 *********************************************

さてセンセーションカラーセラピーは、ボトルを使ったセラピーの中では私が

一番初めに習ったシステです。

10色のアロマボトルカウンセリング式過去~現在~未来で読みとくシステム

はとても分かりやすく王道shineといっても過言ではないでしょう。

ここ数年でセラピスト&ティーチャーの人数も増え、爆発的進化をとげましたhappy01

今月、センセーションカラーセラピーの60分リーディングのご予約をいただき

ました際のエピソード・・・・・

    flair1.通常のセンセーション・フルリーディング過去~現在~未来

      読み解き、選ばれなかったミッシングカラーの確認からヒーリング

      カラー「オレンジ」を導き出しました。

    flair2.その後、お客様がTCカラーセラピーにもご興味があるということで

      時間があまりなかったのですが、TCでもボトルを選んでいただき

      既に用意されているマニュアルから過去~現在~未来への

      それぞれのメッセージ文章をお読みしました。

    センセーションのみでもご納得してくださった内容だったのですが

    TCのこの文章!私が読んでいても鳥肌がたつくらいセンセーション

    のリーディング内容と同じことがまとめられているではありませんか。

    もう驚きでしたよおsign03 お客さまもダメ押しのように、センセーション

    と同じ内容のメッセージだったので、「怖いくらい合っていますね。

    驚きました」。「ここまでくるとやるべきことは分かりました」と。

    ちなみに、それぞれセレクトした色はバラバラです。でも中身一緒。

    しかもTCカラーセラピーの方でもヒーリングカラーにオレンジが。

    おおっ~sign01色って素晴らしいsign03

    これぞセンセーション&TCカラーセラピー最強のコラボレーション

    です。 かなりの説得力でしたgood 恐るべしです。 

というわけで、センセーションカラーセラピストの方、他システムカラーセラピス

トの方、TCカラーセラピーでのコラボは有意義かも

そしてTCカラーセラピストの方々、他のシステムに目を向けると幅が広がり

ますよお~。かなり視野が広くなるはずです。 ご自身の中で共存できる

システムを見つけることって、これからのセラピストの方々に必要なことに

なってくるのでしょうね。カラーセラピーは多様化の時代ですから。

でもでもその中で私が感じるのは、やはりボトルの中の液に色が付いている

ものは人間心理を魅了しますheart04 透過色=カラーボトルshineにはステンドグラス

が万人を魅了するように、同じような効果が含まれているのだと思いますheart04

       heart10本~15本、十分に持ち運び便利。

       heartイベントでも目を引きます。

       heart子どもも触りたいと興味深々!!

       heart最近は硬い職業と言われている方々もボトルに惹かれるらしい。

       heartエンターテイメント性高いですからねんgood  

カラーボトルのセラピーは2010年もどんどんブレークしますよおhappy01

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**   

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2009年12月30日 (水)

TCトレーナー18名誕生!2010へ!!

498  12月から開講していた

 TCトレーナー養成コース

 結果年内に18名shine

 トレーナーが誕生いたし

 ました!!

 おめでとうございますbirthday

415  本当に3段階のコース

 にわたり、根気良くご受講

 くださり、その皆様方の

 姿勢には感動!と感謝&

 感謝の気持ちでいっぱい

 ですheart 本当にありがとう

ごさいましたheart04heart04 コースの最後に皆さんに感想をシェアしていただき、私から

もお礼の言葉をお伝えいたします時には、実は涙が出そうになるのを必死で

こらえているのですconfident  このご縁に心から感謝とshine

先のブログにも何度か書きましたが、トレーナーは「カラーセラピーの楽しさ」

をお伝えしながらファシリテーターとなり、5時間の中身をしっかりと作り上げて

行かなければなりません。マニュアルも実は濃い中身になっていますので、

全てをお伝え出来なくても、トレーナーはその中身をある程度把握しておかなけ

ればならないわけで、中身スカスカのトレーナーじゃ困ってしまうわけですよね

私個人的には、トレーナーの目指すべきものは「質の高いトレーナー」であって

ほしいheartもちろん開講して実践していく中でトレーナーとしてのスキルはアップし

ていくものですが、その前に準備はきちんと行ってからスタートしていただ

きたいなあと。

おそらく2010年も、もっともっとTCカラーセラピストコースのニーズは増えてい

くことでしょう。

flairその時、「5時間楽しかった!!」というご感想と同時に「TCのトレーナーの

方々って、どの人も質(レベル)が高いらしいのよね~」  と言ってほしいじゃ

ないですか!!

flair=つまり・・・・「TCって楽しかったし、トレーナーも簡単に出来ちゃうらしいの

よね~」 と言われるよりは、「トレーナー皆、しっかりしていて素敵なのよお~。

だから私もそこを目指したいわ~」・・・・と言われたいじゃないですかsign03

ということで、TCトレーナー養成コースでは、楽しいワークも盛りたくさんの中

トレーナーとしての姿勢としては少々厳しいことも言っちゃっているかもしれ

ません。(笑) ごめんなさいsweat01でもそれがTCマスタートレーナーとしての役割

だと思っているので、ご理解いただけましたら嬉しいですconfident

flair=とうことは・・・私自身もスカスカじゃいけませんから、日々研鑽を積んでい

かなければならないと気を引き締めてこの講座に臨んでいますsign01 ハイ。

でもトレーナー養成コースも開講させていただいてとっても楽しいのnote 

SAIKO先生ホントにありがとheart02  あの時「東京でもTCやらせて!」ってずうずう

しくもお願いして本当に良かったと思っています。 ちなみに私「7」の年。自分に

必要とする直感働いたかもhappy01

2010も頑張っていきたいと思いますup  

501  さて、最後のヤマ場(笑)

 ティーチング実習はその方

 レベルで一生懸命取り組ん

 でいただきました。

 既にティーチャー業を

 していらっしゃる方も多く

504  その方々は知識が豊富

 なので、今度は5時間の

 中どの部分を研ぎ落と

 して伝えていくかが課題

 となってくるわけですね。

 いろいろ考えて必死で

準備した授業には、それだけのギフトが絶対に還ってくるものですpresent 

それは私も日々感じています。だから1月開講予定の方々、今頃必死で

準備中だと思います。ワクワク感も忘れずにどうぞご自身も楽しみながら

TCカラーセラピストコースを開講されていってくださいねheart01

来年早々には、通ってくださった関西の方々がトレーナーとしてデビュー

されると思いますよ。大阪&明石方面の方、乞うご期待で~すhappy01

あと長野方面でも~happy01

      **怒涛の12月。年賀状のプリントアウトをギリギリセーフで

       間に合わせ28日から実家の会津に帰省しています。

       12月はほぼ休みなく授業が入っていて、自分でもよく

       こなしてきたと。主人と娘と息子の理解があったから

       こそです。私の生活スタイルに文句も付けずじっと受け入

       れてきてくれた家族。心から感謝です。わがままママで

       ごめんなさい。パパもゴミ捨て&洗い物ありがと。

       来年はもっとお掃除&お料理頑張るからねheart  

502  24日に娘が焼いた

 クッキー。

 25日のコースの方々

 へはおひとつずつ。

 召し上がってくださり

 娘も喜んでおりました。

        **2010勉強会ご案内は、この分だと年明けに持ち越し

          になりそうsweat02待ってくださっている皆様方、ごめんなさい。

          1日24時間では足りないようですう。

          明日、ずっとご報告できないでいた「2009勉強会」ご報告

          ブログ書けるといいな。大晦日、実家では宴会なの。

          その準備があるからねえ、、、、。

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

第2期TCトレーナー養成コースご報告です♪

493  月曜に続き第2回目の

 TCトレーナー養成コース

 を開講致しましたhappy01shine  

 今回は4名の方々とご一緒

 させていただきました。

 ありがとうございましたheart01

午前中は、いろいろなワークショップを通して、セラピストやティーチャーにとって

必要なラポールの形成の仕方を学んだり、ボトルなしでお話をきく傾聴訓練

行ったりして盛りたくさんですsign03 カウンセリングスキルをちょっと意識した後は

495  ボトルを使いTCの読み方

 の1つ~パーソナリティ・ 

 ストーリーワークのリーディ

 ング実習を行います。

 皆さん少しずつ慣れて

 こられてリラックスムード

いい感じですね~ お昼休憩の後は、ハイヤーセルフとつながる~4本リー

ディングの実習です。どちらもご自身のスタイルで読み込みできるので、ご自身

に合った(向いている)やり方を見つけてくださいね~とお伝えしています。

でも、トレーナーですから、リーディング時間や色の意味など自由自在に使え

るセラピストになることを目指すことも忘れないで^^。

492  前回のブログにも書きま

 したが、TCカラーセラピスト

 コースのマニュアルの中は

 いろいろな項目に触れて

 いるので、私も手持ちの

 いろいろな本をご紹介

していますheart01 もちろん全て揃えていただくためのご紹介ではなく、いろいろ

調べてみよう!!という姿勢を持つ、意識付けのためにお見せしています。

皆さん、必死でめくって確認される姿が何と言っても素晴らしいsign03

たとえ初めて聞く用語でも、本の表紙を見ただけでも記憶に残っていく

でしょうからね~。

491  ティーチング実習

 皆さん、ご自身の

 スキルの中でいろいろな

 発見や気づきがあった

 ようですconfident

 今回は30分オーバー

で授業終了しました。みなさまお疲れさまでした。カラーセラピストコースから

始まり、マスターカラーセラピストコースそしてトレーナーコースと3回に渡り

通ってきてくださった事には、私もただただ感動で終了時には、皆さんの

ご感想を伺いながら胸が熱くなってしまいましたheart04 今回もたくさんのギフトを

ありがとうございました。  感謝&感謝の日々が続きますheartheart  

       **明日は原点に帰り、TCカラーセラピストコースの開講です。

        その後センセーションリーディングのご予約があり、

        その後は息子のサッカーチームの忘年会beer

        あっという間の一日になりそうですhappy01

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.sturuoka-shikisai.com**

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月16日 (水)

TCトレーナー養成コース~関東第1期生誕生!

482  10月からスタートした

 TCカラーセラピストコース

 も11月にマスターセラピスト

 コースを開講させていただき

 そして12月14日、無事に

 トレーナー養成コース第1回

484  目を終了致しましたshineshine

 準備間に合って良かった~。

 配布資料を作成していたら

 18枚くらいになってしまい(笑)

 それとレジュメを照らし合わせ

 私もシュミレーションして開講

に臨みましたよ~。5時間分の私が実際開講している流れをたどり、注意する

ことやお伝えする項目など、これをみればご自身が開講する時にはすんなり

思い出し、イメージできる資料をと、想いを一杯込めて作成しましたheart02

さてflairこのTCトレーナー養成コースを修了していただきますと、

「5時間でカラーセラピストになれる!しかもボトルもお持ち帰りできる!!」

TCカラーセラピストコースを開講できるようになりますsign01

楽しく修了できるようになっている5時間です。が、今度はご受講生にカラー

セラピーの楽しさと魅力を感じていただくお時間を提供しなければなりませ

ん。    だからトレーナー養成コースは、本当に盛りたくさんsign03

483  そして、忘れてはいけません。

 トレーナーコースまで進ま

 れた方は、同時に「TCマスター

 カラーセラピスト」であるわけ

 ですから、しっかりとリーディン

 グも出来るというのが理想的

481  なので、トレーナーコースでは

 カウンセリングスキルに必要

 な傾聴訓練五感を磨く

 めのワークやクライアントさんと

 結ぶべきラポールの考え方

 も学んでいきます~。

pencil色彩の基礎から始まり、pencil古代のカラーセラピー~現代のカラーセラピー

pencil心理学のヴントさんに、フロイトさん、そしてユングやマズローさんなど、

いろいろな方々もちらっと出てくるテキスト。その上pencilゲーテまでえ。

凄いでしょうhappy01 pencil潜在意識や顕在意識、pencilチャクラのお話やpencil色の意味の

ベースになる連想物まで触れています。もちろん91とおりのメッセージもありheart01

聞いただけでマニュアルが欲しくなる方もいらっしゃるいはずheart

そんなワクワクの5時間を開講するのがトレーナー。ニーズ凄くありますよお。

487  既にTCカラーセラピスト

 コースのご受講ご予約をい

 ただいている方もいらっしゃ

 り、今から広がっていきそうな

 予感一杯good

 トレーナーの方々も、待って

くださっている方がいらっしゃると、俄然やる気が出てきて頑張れる!!

だから皆さん、初めの準備は大変かもしれまいけれど一生懸命なのですよね。

人間の内在するエネルギーは凄い力ですshine

コースの最後には、お一人ずつ10分程度のティーチング実習も

それぞれのスキルの中で、一生懸命トライしてくださる姿に感動しましたconfident

皆さん、素敵なトレーナーになられることでしょう。

1の知識を伝えるのに、1しか知識を持っていないのではなく、10くらいの

知識を持って1を伝える・・・・せめて、5くらいの中から1を伝える。そんな

深みのあるトレーナーであってほしいと願って講座を終了致しました。

皆さん、本当にお疲れさまでした。

      **授業は結果、1時間もオーバーして終了。

       5名の方々、本当に頑張ってくださいました。

       心より感謝の気持ちで一杯です♪

       明日もトレーナーコースです。今年私のところでは18名の

       トレーナーが誕生する予定です。中には関西方面や長野の方

       など。そして来年1月は、青森や九州からもご参加いただきます。

       どんどん環が広がっていきますね~。ワクワです!!!

      **今日はセンセーションカラーセラピストコース最終日でした。

       栃木から通ってくださいました。ありがとうございました。

       センセーションカラーセラピーは王道ですshine読み方もじっくり

       ご指導します。TCカラーセラピーとの相性もバッチリでいい

       感じなのですうupアヴァターラもオーラライトもいいですよおhappy01

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年12月 2日 (水)

東海大学カラーセラピー講演~その2

講演の準備から最後の最後までお手伝いくださりました

「エコール・ド・メチエ協力校」でもあるWHITE-TARAの金山さん

ご自身のブログで今回の講演の様子をご紹介してくださいましたheart04

お疲れ様でした~。ありがとうございましたnote

金山さんの光る文才に乾杯beershineshine

http://ameblo.jp/white-tara/entry-10401412602.html

せっかくのパワポ、またみんなで全国の大学を回りたい気分だね~good

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

東海大学~カラーセラピー講演無事終了!

464  無事終了致しましたhappy01

 東海大学チャレンジセンター~

 病院ボランティアチームより

 ご依頼いただいておりました

 「カラーセラピー~色と心の不思議

 なつながり」講演。

 こちらは学生さんのみではなく

地域の方々にもアナウンスされます公開講座ということで、キャンパス内だけ

でなく街中にも上記ポスターを貼ってくださったそうで、約80名弱の方々に

お集まりいただきました。 ありがとうございましたconfident

この講演は、大学生が企画&主催するもので、何度となく担当の学生さんと

メールで打ち合わせ。初めのご要望はカラーセラピーについてのお話とワーク

ショップも入れてほしいとのこと・・・・。 かなり盛りだくさんです。

人数も当日の時間ぎりぎりにならないとわからないというし、でも通常は

50~60人は集まるということで、ん~大人数のワークショップになるなあ。

いろいろとカリキュムを考えた挙げ句、下記内容に決定。

  カラーセラピーとは

  現代のカラーセラピーの考え方

  色の効果

  ストレスの仕組み

  カラーセラピーの種類

  色鉛筆によるワークショップ

  ボトルセレクトによるワークショップ

  カラーヒーリング

  お持ち帰りいただくカラーセラピーカードのセレクト

  質疑応答  

470  到着したときの会場風景。

 1テーブル9~10名。

 ボトル8セットflairをカートに

 つんでもっていきました。

 どのくらいの方がお見えに

 なってくださるんだろうと

468

 内心ドキドキsign03

 しかもですよお、

 何と地域のケーブルテレビ

 が収録に入るとのこと。

 よくよく伺ったら、来年の

 3月か4月に神奈川県全域

472  で50分番組くらいに短縮

 され、放映されるらしいcoldsweats01

 ピンマイクまでつけられ~。

 もう緊張&緊張shock

 心臓バクバク。でもこの期に

 及んで逃げられないしい(笑)

やるしかないsign01かと。 上記お写真・・・パワポを大きいスクリーンに写し

まずは30分程度の講義をしました~。

091128_14170001_3  みなさん、真剣に聞いて

 くださいました。本当にあり

 がたかったです。

 ワークショップも積極的に

 行ってくださりスムーズに。

 今回のご参加してくださった

091128_14420001 方々の特徴は大学生メンズ

 がとても多くsign03 このような

 環境で講演させていただく

 のは初めて~up

 「今どきの男の子達って

 どんなものだろ?」と思って

いたけれど、その感度や響き具合が素晴らしい~shineshine たくさんの良きご

感想をいただき、 嬉しくて嬉しくて、こんなギフトが待っているなんて思いも

しませんでしたからheart    皆さんありがとう。ありがとう。ありがとう。

091128_15160001  でも、今回の講演も

 私をアシストしてくださ

 った修了生の方々の

 お蔭なのです。

 パワポ作成や資料を

 イメージどおりに仕上げ

091128_14410001  てくださった

 WHITE-TARAの

 金山さんheart

 他当日お手伝いに

 駆けつけてくださった

 岩崎さんheart新井さんheart

武田さんheart 本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

お手伝いくださった方からのご感想を抜粋して・・・・・

「・・・・若い方達の真剣な眼差しや、キラキラ輝くような可能性を身近に感じ

触発される面も多く、色々な面でとても勉強になりました。・・・・・講演の最後に

先生がおっしゃった「究極の癒しとは自らが自らを癒すこと」その言葉が忘れ

られません。カラーセラピストの原点に戻った気がしました。本当にありがとう

ございました・・・・・」

上記のような感想&感度をお持ちのアシストの方も素晴らしいですshine

今回の主催リーダーである大学1年生の山田くん本当にありがとうございました。

この大役は大変でしたね。お疲れさまでした。これからの夢の実現に向けて

これからもどうぞ頑張ってくださいねgood

東海大学チャレンジセンター・病院ボランティアチームの皆様方とご参加くだ

さった皆様方へ心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

     **若い世代の方々にカラーセラピーっていいかもcrown

      今回のお時間の中で「カラーセラピー」の意義を見出してくだ 

      さった方も多いはず。その方々がこれからの長い人生の中で

      少しでも色を意識してくれ、たまに思い出してくれたら嬉しい

      な~なんて考えていると、心がとっても幸せになってきますう。

      始めはド緊張で、私はもともとしゃべりも上手いほうでないと

      思うから、振り返ると反省点がたくさんあるけれど、、、。

      でもまたひとつ乗り越えられた気がして、勉強になりました。

      日が過ぎていくと、またこんな講演を修了生の方々と一緒に

      できたらいいな~という想いが強くなっている自分がいますconfident 

          **過去のこのチャレンジセンターの講演で、ジャージ姿の男子

      学生が参加することはあまりなかったと思いますよ~。と担当

      の女の子が嬉しそうに言ってきた時には、私もとっても嬉しかった

      なあ~heart04

**鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://www.tsuruoka-shikisai.com**

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »