2009年4月 4日 (土)

『プライベートなひととき♪』

Blog_009  個人で仕事をしていると

 サロンでも仕事、自宅に

 戻っても仕事・・・・色の

 お仕事大好き人間である

 私にとっては、あまりON&

 OFFがないのが現状ですが、

やはりたまにはプライベートをじっくりと感じる時間を持たないと、心に栄養が

行かなくなってしまいますheart04 行きつけのネイルサロンや美容室、そしてアロマ

トリートメントのサロンに行くときは、どっぷりと気持ちのよい極上気分を味わい

たいと思っている私です。。。shineshine

いつもネイルでのコメントで書いているように、当分私のテーマカラー

BluePink。それはなぜ故?上のお写真のとおりなのです・・・オーラライト

カラーセラピーボトルNO.20パーフェクトマザー&パーフェクトウーマン

いつもネイルはボトルのメッセージをイメージして色のコーディネイトをします。

ネイルは私の大切なヒーリングツールのひとつになっていますからね~confident  

受講生の多くも、最近ネイルをヒーリングカラーで仕上げる方が多くなってきて

いるようですheart01 爪を綺麗にしてると心も満たされた感じでこれがまた良いの

ですね。でも・・・私のカルジェルデビューは2人目を出産してからというもの、

爪が弱くなり強化するために始めたのが一番の理由なのですがweep

今では手放せない私のカラーアイテムになっています。

002  次の写真は行きつけの美容室。

  青山にありますが、大きく看板

 などは出ていません。

 素敵でしょう~フフフ。

 円形の池?(笑)にはお花が

 浮いているのです。

 あとはハワイの写真や海外の

 本などなど。。。

写真には写っていませんが、この周りを囲んでソファがあり頭の仕上がり後は

こちらでスイーツ&ティーをいただけます。しかも予約の際にお好みのケーキと

お茶をお願いできて、そのとおりのものが出てきます。もちろん料金にこの分も

含まれているので、カフェで注文するというスタイルじゃありません。

サービスなのですsign03

001  この日はダイエットのため

 スイーツは無くお願いしていた

 ハーブティのみで。

 白いプレートの上にお花まで

 一緒に運んできてくれますheart

 ここでひと息ボ~ッとしていると

すごく癒され気分もリフレッシュしていくのでupいつも楽しみにしているサロン

のひとつです。娘と息子を連れていったら、生意気にも他の美容室には

行かなくなりましたbearing 「ケーキが食べれる床屋さん!」くらいで息子は認識

しているようで、、、。 息子の頭をカットしてくださる方は某J系Y君も担当

しているスタイリスト。本物Yピーカットでもお顔が違うと(息子の顔だと)ぜんぜん

別物になってしまうのがオチです~。トホホ。   

4月は新学年で保護者会続き。少しは綺麗にして行かないとねえ。。。  

***鶴岡色彩研究所のHPはこちらhttp://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

カルジェル2

Photo_1  久しぶりのネイルチェンジ。

 今回は、1ヶ月以上も持たせて

 しまいました!

 毎回楽しみなのは、サロンに

 行ってサンプルを見る時に

 どの色系に惹かれるかということ。

前回は、ホワイトに妙に惹かれた時期だったので、白のフレンチにしました。

ネイリストの鴻上さんに「鶴岡さんにしてはめずらしい!」と言われたのですが。

そして、1ヶ月が経ち・・・・。  私の心も変化しているようで・・・・

今回は惹かれるままマゼンダ系のラメグラデーションに♪♪しかもキラキラ

ストーンも付けて指先だけはプリンセスのようで大満足!

と言うわけで「マゼンダに惹かれた理由を探します」*******************

色の意味を知っていると、どこでもセルフリーディングが出来るので非常に

便利。その振り返りから、納得して前向きになれたりハッとする思い

あったりと・・・・・。なかなか良いものなのです!!

アヴァターラカラーセラピーでは、マゼンダはピンクレインボーの色の

ひとつ。「深い無条件の愛」というメッセージがあったりします。

このところ家族に対する愛情に欠けているかも。。。自分のやらなければ

ならないことを優先してしまいバタバタしている中で家族と接し、、、これでは

そろそろまずいかしら?と思っていたところでした。家族がこのことを私に

言ってくるわけではなく私の心の中でのみ感じていることなのですが。

きっと家族は、言いたくても私に言えないのでしょう。子供達も「ママから

カラーのお仕事をとっちゃいけないんだ」と小さい頃から学んでいるようで。

そんな気持ちをいつの間にか植えつけさせてしまった?ことは果たして

良かったのだろうか。と思いながらも、だから故に私も家族に愛をもっと

そそいであげないとと思うのかもしれません~~。「愛もバランス」なので

与える愛と受ける愛のバランスがとれていないといけないのですね。

今このブログを書きながら、家族から私はたくさんの見えない愛情

もらっていることに気がつきました。子供達からも。。。。。

これじゃ、無条件の愛情どころではないじゃないですか!(笑)

もう一度、私の中で「無条件の愛」をもっともっと考えなければ、そして

自然にたくさんの愛を注げるような人間になりたい!そのためにはもっと

もっとこの未熟な部分を見つめていかなければと思いました・・・・・。   

次回はどんなネイルに惹かれるのかしら。

今日は久しぶりのオフなのでおいしいお料理食べさせてあげよっと!   

   *色の意味を学ぶカラーセラピスト養成講座9月期スケジュールアップ

    しました。

   ***鶴岡色彩研究所のHPはこちら colorist-tsuruoka.com***   

      

   *息子が水疱瘡になってしまいました。一週間は幼稚園をお休みです。

    幼稚園に行っている間に片付けようと思っていた仕事の予定が

    くるってしまい、トホホ。そしたらもう夏休み。しかっりと子供の面倒を

    見なさい!というメッセージなのですね・・・・・。はいわかりました・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

お料理教室6月

_028  6月のお料理教室のメニューは、

 *「えびと胡瓜のサラダ」

 *「アスパラガズのオーブン焼き」

 *「トリナクリア風のブッカティーニ」

             (シチリア風、茄子・赤ピーマン入りトマトソース)

                *「ヨーグルトプリン」 の4品でした。  

_029_1  そしてノンナお手製の「サラダ」もついて、

 今回も、どのお料理もおいしく、久しぶりに

 子どもの幼稚園のお迎え時間を気にせず

 ゆっくりできたせいか、ワインをガブガブいた

だいてしまい、ちょっと反省しましたが・・・・・! とても満足でした!

初夏向けのメニューとしてはさすがバランス良く、特にえびと胡瓜の上に

バジルをのせていただくサラダは、さっぱりとし夏っぽくそして、パスタは

_030  夏っぽいナスとパプリカが入るわけですが、

 この他に、アンチョビやケッパー、黒オリーブ

 なども入り、意外としっかりした味付けなので

 アンティパストとの相性が良いのに納得

でしたデザートのプリンは、さっぱりレモン風味でこれまた夏っぽい!

お料理の色と味と匂い・・・視覚と味覚と嗅覚の共感覚で、さわやかさを満喫

_031  でき、幸せのひとときでした。

 しつこいようですが、「幸せ」という感覚&

 気持ちを持つということは「心のエステ」には

 とても必要なこと。心がささくれ立っていたの

では、満たされていないネガティブ感情で一杯になり悪循環!

それが体のSOSとして出てきてしまうこともあるかもしれません。

ですから、自分にとって「しあわせだな~」と感じることをしてあげることは

心や体を健康に保つために大切なのではないかと思います♪♪

*******************************   ここのところ ~~~~  

修了生の勉強会やカルチャーなどでご一緒させていただいた方々は

意外と「自分に愛情を与えていない」方が多いよう。

セラピーは全てバランスなので、与えるのみの愛だけでなく、自分にも

同じくらい愛を与えてあげなくてはならないのです。

アヴァターラ式に言えば・・・「人間は、愛と光なくしては生きていけない」

と言うとおり、ご自身と周りとの愛のバランスをたまには考え振り返って

いただくのも良いのではないかと思います☆☆☆

話反れますが、ちなみにボトルを使ったカラーセラピーは色と香りの共感覚

でセラピーの相乗効果をねらうというコンセプトがあります。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

カルジェル

                     今日は3~4週間に1度のネイルチェ

Photo ンジの日。いつもお世話になっている

のは、二子玉川にあるカルジェル

専門サロン~APRILのネイリスト

鴻上さん。このサロンのオーナー

さんでもあります。           

下の息子、2人目を産んでから爪に栄養がいかなくなり、うすーくスケスケ

状態でちょっとぶつけてしまうと折れてしまう爪になり、ずっと悩んでいたの

ですが・・・・息子が幼稚園に行き始めて多少時間が出来たのでサロンを

探していて出会ったのがここでした。

カルジェルは仕上げていただくのに約2時間かかるので、ネイリストさんとの

相性というのも大切だと思うのです。仕事ではセラピストということもあり

人のお話を聴く機会が多いので、私にとってオフの時間にいろいろと

逆に話を聴いてもらえることは、とても貴重であり~~これが心のエステに

繋がっているとも言えるのです。

カラーセラピーリーディングには、ベースにカウンセリングの手法が入ってき

ます。相手の話に共感し受容し傾聴する・・・・簡単そうで難しい!

そして、もうひとつ、セラピストとして・・・話を聴いてもらうことが「どんなに

ストレスを発散でき心をスッキリと出来ることか」を体感することが大切なの

ではないかと思います。体感したことは、何のトラノマキが無くても人に伝え

ていくことができるからです。

セラピストは自分の中で、話を聴くことと聴いてもらうことのバランスをしっかり

とっていくべきではないかと常々感じています。ですから、プライベートでは

自己の心の健康を維持するために、多少の投資も良いのではないかと思う

今日この頃なのです!!

*************************************************************

今日の気分は、というより最近の気分は「ホワイト」。

今日のネイル写真も~普段あまりしない・・ホワイトのフレンチにしてみま

した。

ひかれる色を身に付けると何だかとても落ち着くんです。

これも日常何気なく行っているカラーセラピーのひとつなのです!

ひかれるというのは、今必用だからひかれるのです!

理由があるはずなのです!・・・・そんな時には、色の意味を思い出して

当てはまることを心で確かめながら自己認識していきます。

そうすると~スーッと心が楽になる~これが私のいつものスタイルです。

色はなかなかあなどれない・・・心を映し出す鏡なのですよ♪♪  

ホワイト~最近の私、今まで積み重ねてきたものを一度リセットして、

もっともっと自分の精神性を高めたいと思っています♪ 新たなる何かが

変わっていくそんな時期を向かえているような感覚です。

***鶴岡色彩研究所のHPはこちら http://colorist-tsuruoka.com***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水)

食と色~お料理教室5月

娘の小学校のママメンバー5名で、月1回イタリアンのお料理教室に参加して

います 先生は、娘の小学校の同級生のおばあちゃま。・・・といっても

まだお若く&素敵な先生なので、私達は「ノンナ!」とお呼びしているのです。

Img_0065_2  今月のメニューは~

  「ズッキーニのトマト煮

  「帆立のリングイネ

  「豚肉のケッカソース添え

この他、ノンナが用意してくださった

自家製ルッコラとトマトがたっぷり入ったサラダ」、

超シンプル&早業「アスパラのモッツアレラチーズ焼」。。

どれも美味しくて。。。。

何と言っても、ノンナのメニューはいつもバランスが良く!しかも

自宅で作ってみようかな~という気持ちになれるお料理なのでありがたい

限りなのです。食の充実は家庭円満の秘訣!なのです。ずぼらな私でも

やる気にさせてくれるレシピ・ラインナップはノンナならではのものと

ただただ感謝するばかりなのです★★  

*****************************  「目で食す」という言葉がありますが

色の効果はいろいろな場面で発揮され・・・食欲増進させる暖色系の色

逆にダイエット向きの寒色系の色。これはとても有名な話ですよねえ。

また、同じメニューでも、色とりどりのお料理と例えば紫色一色のお料理

とでは、美味しさがぜんぜん違ってきます。 「美味しい」と感じる気持ち

は、身体にも心にも良い影響を与えるわけです!

だから故に、お料理の色使い&バランスを考えるのは大切なこと。

美味しいと感じられるものを食べることは、最終的に心のエステにもつなが

るというのが私の持論なのです!(笑)

★★ちなみに、見た目が美味しそうに見えるお料理は・・・

中国の五行説に出てくる五色(ごしき)を使うことだそうです。ここでいう

五色とは、赤・青(緑)・黄・白・黒を指します。この色がバランス良く入って

いると見た目きれいに美味しそうにみえるそう。代表的なのが日本の

「おせち料理」だそうです。   なるほど・・・と思いませんか?   

P.S.話戻り、、お料理教室ジャック時代から一緒のママ達へ~

 ・・・いつも幼稚園お迎えのため、後片付けせず早上がりでごめんなさい。

   これからもよろしくお願い致しますです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)